堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

補正 弁理士試験合格 弁理士専攻 代々木塾

2014-12-29 09:21:24 | Weblog
弁理士試験合格 弁理士専攻 代々木塾

最後の拒絶理由通知において指定された期間内にした特許請求の範囲の減縮を目的とする補正について、補正前の請求項に記載された発明と補正後の当該請求項に記載された発明の解決しようとする課題が同一でないことが特許権の設定の登録後に認められたときでも、そのことを理由として特許が無効とされることはない。

これは正しいか。

この記事についてブログを書く
« 明細書等の補正 弁理士試験... | トップ | 特許請求の範囲の補正 弁理... »

Weblog」カテゴリの最新記事