堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

特29条の2 弁理士試験 代々木塾

2018-06-19 10:51:29 | Weblog
弁理士試験 代々木塾

外国語書面出願Aが、外国語特許出願Bを引用して、特許法29条の2により拒絶されるのは、どのような場合であるか。

意匠登録出願Aが、国際意匠登録出願Bを引用して、意匠法3条の2により拒絶されるのは、どのような場合であるか。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 意匠法 弁理士試験 代々木塾 | トップ | 補償金請求権 弁理士試験 ... »

Weblog」カテゴリの最新記事