一九のデジカメ散歩

素晴らしい野鳥の世界に魅せられて・・・。

カイツブリ夫婦もけんめいに・・・。

2012年06月30日 | 野鳥とともに





カイツブリ親子の可愛い雛の姿を見れるかと早朝に訪ねました。
が、池は静かなたたずまいのままでした。池の片隅で巣を暖めている親子の姿を見つけました。
まだ卵を温めているのでしょうか。
しかしふとした仕草の合間に可愛い雛の姿も見えました。誕生していたのでした。
また卵も見つけした。親鳥も巣の補修に懸命です。
やがて数日のうちに可愛い雛を連れて水面を戯れる様子が見れることでしょう。
そんな様子が何よりの楽しみです。












































コメント

どうなっているのでしょう・・・。

2012年06月24日 | 野鳥とともに






セキレイたちの懸命の子育ても終わり静かで寂しい日が続いていました。
雛たちを連れて我が家にやって来たのはもうひと月も前になるでしょう。
ヒナたちも暫らくは周辺で過ごし我が家のファミリーの一員として楽しく愛しい日々でした。
しかしやがてひとり立ちして姿を見せなくなりました。
親鳥達もやって来なくなりました。「あんなに世話をしてやったのにもう来ないのかなぁ」と
寂しい日が続いていました。
昨日とつぜん、三羽の親鳥がやって来ました。餌を銜えて忙しく飛んで行きます。すぐさまやって来ては
又出かけていきます。「えっ、又雛が居るの・・・。」驚きです。
どうなっているのでしょう。しかし懸命に餌を運んでいる様子はこそだてをしているようですが・・・。
手から餌を受け取り私の後を追いかける様子は限りなく可愛いセキレイたちです。
嬉しい再会と私を慕ってくれる様子には限りない喜びです。



近くの公園に居ると膝の上にやって来て餌の催促です。






































































コメント (2)

雨上がりの朝・・・。

2012年06月20日 | 野鳥とともに





雨上がりの朝、素敵な雉ペアに出会いました。
畑を長閑に散歩中です。人怖じすることなくすぐ近くで観察できました。
もちろん車の中からですがこんなに近くまで姿を見たのは初めてです。
メスは随分と若いように見えます。もしかして親子かもしれません。
昨日までの雨に洗われ緑も鮮やかに素敵なひと時でした。

















































コメント

大きな蛇が現れて・・・。

2012年06月16日 | 野鳥とともに





雀たちの凄まじい警戒の声に外に出てみると大きな蛇が塀をよじ登っている所でした。
雀たちもはじめてみる光景に驚きの声を上げています。
しかし物珍しさに覗いています。蛇は垂直の塀を登ることは出来ませんでした。
夕方の出来事でしたがへびはスズメ達を狙ってやってきたのでしょうか。
夕暮れのとんだハプニングでした。雀たちにとっての今夜はぐっすり眠れるでしょうか。


































コメント

つい先日まで賑やかでしたが・・・。

2012年06月15日 | 野鳥とともに
font color="white">




一週間ほど前まではヒナは母親に連れられて我が家にやって来ていましたが
母親も私にヒナを託して姿もだんだんと見せなくなりました。
ヒナたちは近所の公園や近くの屋根の上辺りに居ましたが昨日から全く姿を見せません。
もうひとり立ちして新しい世界へと飛立っていったのでしょうか。
毎年の事ですがある日突然姿を見せなくなります。
何時の日か又元気な姿を見せてくれるのが楽しみです。。



つい先日まで母親にべったりとくっ付いてえをねだっていたのですが・・・。









母親はすっかり私を信頼して手に乗ってくるようになりました。









ヒナたちも安心してやって来るようになりました。




とても可愛いときでした。









あどけない表情で入り口で待っています。














お母さんも子育てを終ってほっとしているのでしょう。でもこの親も姿を見せません。
それに例の足の悪かった親鳥も全く姿を見せなくなりどうしているかとしんぱいですが・・・。
現在ペアのセキレイたちは日に何度もやって来てくれます。イソヒヨドリ夫婦も子育てが終ったのでしょう。
姿を見せなくなりました。あんなに賑やかな毎日でしたが何だか寂しくなりました。










コメント

カルガモの池を訪ねました。

2012年06月10日 | 野鳥とともに




カルガモたちの池に行きました。一年ぶりでした。
3組のカルガモファミリーが迎えてくれました。
生憎のどんよりとしたお天気でしたが可愛いカルガモの雛たちの様子を見ていると
時間の経つのも忘れてしまいそう。
お母さんの後を懸命に追いかけています。時折餌を採るのも教えてもらっている様子。
とても素敵なひと時でした。



























































コメント

すっかり大きくなりました。

2012年06月07日 | 野鳥とともに





もうすっかり大きくなりました。
2羽のヒナの世話を懸命に尽くしての毎日です。
すっかり大きく成長し元気に飛び回っています。
私の手のひらから餌を持って行く親ですが健気な様子には感心させられます。
時には2羽を連れてやって来ます。連れられて一緒にやって来ると子供達も私の顔を覚えてくれたようで
警戒心がありません。「此処でお世話になるんだよ」と言い聞かせれているのでしょう。
セキレイのヒナたちもやって来るなんて嬉しい毎日です。

















































コメント

迷い込んだら脱出出来なくて・・・。

2012年06月05日 | 野鳥とともに




我が家には鳥達がやって来ますがつい中に入り込んでしまいます。
入り口も勝手口も何時も開けっ放しですし吹き抜けの天井まで7mもあるのです。
昨日も一羽のスズメが高い梁の上に入り込んで出られなくなりました。
何時もはしごを掛けて高い窓を開けてやるのですがなかなか脱出できません。
5時間後ようやく出て行きましたがつい先日もイソヒヨ君やツバメも出れなくて大弱りでした。
昨年にはメジロが一度に6羽も・・・。
何しろ築120年の古い家なのです。鳥達が入るたびに一騒動です。



見上げるとこんな様子です。















困った顔のすずめを見つけましたが・・・。








先日のイソヒヨ君も出れなくて・・・。



セキレイ君も・・・。





コメント (1)

もう半年が過ぎて・・・。

2012年06月04日 | 野鳥とともに





イソヒヨ嬢が我が家にやって来て以来もう半年が過ぎました。
よほど気に入ってもらえたのでしょう。毎日せっせとやって来ます。
すっかり顔なじみでじっと私の出てくるのを待っています。
今年になってから素敵な彼氏と一緒にやって来ました。
そして素敵なカップルが誕生し毎日仲睦ましく一緒に朝早くからやって来ます。
今、子育て中のようで夫婦でせっせと餌を運んでいます。「可愛い雛を一番に見せておくれよ」といつも声をかけていますが・・・。















































コメント

限りなく愛しくて・・・。

2012年06月03日 | 野鳥とともに




セキレイたちの子育てに接して母親の細やかな愛情と身を粉にしての献身ぶりに心を打たれます。
ヒナたちのために限りない愛情一筋に生きている姿は素晴らしく尊いものと感じます。
もう日が暮れ始めています。朝早くからヒナに懸かりきりで世話をしています。
やがて成長して素敵な親鳥になり又帰ってきてくれるでしょう。



2羽の雛を連れて大奮闘の毎日です。



















この子は別のヒナですが今日初めて我が家のやって来ました。















コメント