一九のデジカメ散歩

素晴らしい野鳥の世界に魅せられて・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

突然チュウヒが現れて・・・。

2009年11月30日 | 野鳥とともに







穏やかな陽射しの午後でした。ズグロカモメやオオジュリンを見ていると突然チュウヒが現れました。葦原の上をホバリングしながら辺りを窺がっています。
しかしカラスに追いかけられたり鳶と空中戦です。さすが猛禽類です。素早い動きと精悍な顔つきが素敵でした。



































コメント

ズグロカモメ2

2009年11月27日 | 野鳥とともに







昨日、今日と随分暖かな日和でした。
干潟の潮溜まりに数羽でやって来ては飛び込んで好物のカニを捕まえています。必ずしもとは行きませんがかなりの確率です。今日はまだ若いカモメでしょうか折角捕まえたのに何度も落としてしまうのです。拾い直していますが又落としてしまいます。最後には水の中で食べてしまいましたが・・・。微笑ましい珍しい一幕でした。










































コメント

ハジロカイツブリ

2009年11月27日 | 野鳥とともに







60羽近いグループと30羽くらいの二つのグループでやって来ました。カメラを向けると何となく遠のいて行きます。
そして一斉に潜り姿を隠してしまいます。目が赤くとても可愛い顔をしていますがなかなかその姿を近くで写すことは出来ませんでした。






カメラを意識してか何となく遠ざかって行きます。













一塊になって突然一斉に潜ってしまいます。






アップすると目が赤く輝いて見えます。





コメント (1)

ズグロカモメ

2009年11月25日 | 野鳥とともに







ズグロカモメたちもやって来ました。
長旅の疲れもそこそこに干潟の潮溜まりで元気に好物のカニを獲っています。ズグロカモメはやや小さな体つきで黒い小さな嘴でカニなどを捕食しています。この時期小さな体に似合わず素敵な飛翔を見せてくれます。



































コメント

オオジュリン 3

2009年11月22日 | 野鳥とともに







葦原にようやく朝の陽射しがとどき始めると一面黄金色に輝きます。
なんとも素敵な光景です。もうすっかり冷たい風が頬を刺します。真っ赤な太陽にミサゴが舞い一日の始まりです。
まだ覚めやらぬ顔つきでオオジュリンたちが姿を現しました。
河口の朝はとても長閑な光景でした。



































コメント

オオジュリン  2

2009年11月17日 | 野鳥とともに







昨日は朝から晴れて秋らしい爽やかな一日でした。
葦の穂先には相変わらずせっせと実を啄ばんでいるオオジュリンの姿がありました。今日は明るく柔らかな陽射しですが風も無く写しやすいいい条件です。上から見ていると葦原の一部が不自然に動いていますオオジュリンが居るのです。カメラを構えて待っていると可愛い顔を覗かせます。時折空に数羽で舞い上がります。随分とたくさんのオオジュリンが居るようでした。



























コメント (1)

突然の出来事    ハヤブサの襲撃

2009年11月17日 | 野鳥とともに







仕事の帰り道いつものコースに寄り道してふと空を見上げるとハヤブサの姿を見つけました。随分と高いところを旋回していました。カメラを取り出して見ていましたがその時十数羽のハトの群れが通りかかりました。ハヤブサは突然羽をすぼめ襲いかかりましたそんな光景を目の当たりにしてはっと息を呑む驚きでした。三脚を出す間もなく手持ちでしかも望遠です。動きが止まりませんが必死に連写です。ハトの群れに襲い掛かっていきましたが幸いハト達は無事なようでしたがハヤブサに襲われたハト達の驚きの様子は大変なものでした。群れがばらばらに乱れ飛んで支離滅裂の状態でした。ブレブレながらも何とか数枚写っていましたが自然の厳しさの光景を目の当たりにして興奮の余韻が静まりませんでした。






コメント

河口の朝  オオジュリン

2009年11月15日 | 野鳥とともに







雨が上がった早朝河口に行くと葦原の中に盛んに出入りしているオオジュリンの姿がありました。
どうやら盛んに葦の種を啄ばんでいるようでした。まだとても薄暗く撮ることが出来ませんやむなくISO800に上げて何とか写しましたが画質がよくありません。それに葦の中に隠れてなかなか姿を見せてくれませんでしたが・・・。



























コメント

秋の陽射しの中で・・・。

2009年11月11日 | 野鳥とともに







波静かな河口に仲良く寄り添っている2羽のカンムリカイツブリを見つけました。
いつもは一羽だけで静かに佇んでいる姿を見かけますがまるで白鳥のように浮かんでいる姿は素敵でした。秋の陽射しの河口の風景は長閑でした。














コメント (1)

今日のミサゴ

2009年11月10日 | 野鳥とともに







朝早くからミサゴたちの活動が活発です。十数羽のミサゴたちがそれぞれに獲物を狙って果敢に川面に飛び込んでいます。特に早朝は食欲旺盛のようです。相変わらず川鵜が追いかけています。輝く朝日の中でのドラマは見飽きることがありません。









































コメント

河口の出来事 ミサゴ受難

2009年11月07日 | 野鳥とともに







ミサゴが獲物の魚を獲ると突然川鵜が追いかけて来ました。執拗に何処までも追いかけています。ミサゴは獲物を抱えたままただ逃げるばかりでした。カメラで追いかけながらこれはいったいどうしたんだろうと首を傾げるばかりでした。しかしよく考えてみるとミサゴがところ構わず川に飛び込んで魚を獲るので川鵜たちは腹を立てているのでしょう。トビは縄張りに侵入してくるので追い払います。カラスは獲物を横取りしようと狙っています。ミサゴは顔や体に似合わず逃げ惑うばかりでした。野鳥達の世界もなかなか厳しいのですね。


































コメント

野鳥レストラン一休

2009年11月06日 | 野鳥とともに







可愛い目をして木の上からずっとこちらを伺っています。
私が呼ぶと反応します。もう餌を貰えると分かっているようです。鳥達も学習能力が高くすぐ覚えてしまいます。すっかり我が家の一員になってしまいました。メジロもペアでやって来るようになり賑やかです。牛脂はシジュウカラの大好物です。やがてその素敵な姿を見せてくれるでしょう。





















コメント

瀬戸の夕暮れ

2009年11月05日 | 風景







先日からダルマ夕日を写したいと海辺に通いましたがいつも今一つのところで消えてしまいました。海辺で夕暮れの移りゆく様子を眺めているととても綺麗でした。遠く小豆島の島影や行き交う漁船も茜色の中に包まれて素敵な情景を見せてくれます。折角待ち構えていたのに無常にも太陽は姿を消してしまいました。やがて夜の帳が迫るころ船の灯りが寂しい光を投げかけてきます。


































コメント

早朝の河口 タゲリ

2009年11月04日 | Weblog







日が昇り始めるころ干潟に見慣れない鳥達の姿を見つけました。
まだ暗くてよく分かりませんでしたがどうやらタゲリのようです。
警戒心が強くどうかと思いましたがそっと近づいていきました。しゃがみこんで数枚を写しましたが暗くてよく写りません。干潟でタゲリの姿を見るのは初めてでした。もう少し明るくなるまで待とうかな思いましたがそのうち飛び立ってしまいました。10羽近く居たようでしたが・・・。




























コメント (1)

一休レストラン報告

2009年11月02日 | 野鳥とともに







朝からメジロたちがやって来ます。今日はペアでやってきました。早速彼女を誘ってきたのでしょう。
裏庭に出ると「カタカタ」とジョウビタキのような声が聞こえます。暫らく様子を見ているとやってきました。可愛いメスでした。新しいお客さんです。今年の春まではオスのジョウビタキがすっかり慣れて近寄ってきてくれたのでした。
この子も我が家の一員としてこれからも遊びに来てくれるでしょう。また楽しみが増えました。














コメント (1)