一九のデジカメ散歩

素晴らしい野鳥の世界に魅せられて・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝の河口散策

2008年09月30日 | 野鳥とともに


     秋雨前線の影響でぐずついたお天気続きです。

              今日も小雨が降り外に出ることが出来ません。

  先日写した河口の様子です。水門の上にいつもイソヒヨドリが居ます。

時々降りてきてはその可愛い姿を見せてくれます。女の子です。

       自転車でブラり散策すると何か又新しい出会いがあり感動です。





可愛い目をして此方を見ています。





河口のカワセミ君です。いつもの指定席に座って獲物を狙います。





ダイブして獲物を捕るところは残念ながらブレブレでした。





堤防の先端ではキアシシギのペアに出会いました。






ハッカチョウたちも沢山住んでいます。この子はまだ幼鳥でしょうか。
コメント

ミサゴ

2008年09月28日 | 野鳥とともに

    
     河口ではいつもミサゴの勇壮なダイブの様子が見られます。

  川幅が随分と広くなかなかうまく捉えることが出来ません。

           車を止めることも出来ないため自転車で出かけました。

   数羽のミサゴが空中から獲物を探しています。

獲物を見つけた一羽が急降下で突っ込んで行きます。息を呑む光景でした。









獲物が大きすぎると飛び上がれないときもあります。




やっと飛び上がることが出来ました。





しっかりと獲物を掴んでいます。





大きな翼を広げ悠々と飛んでいく姿は素敵です。






コメント (2)

キジファミリー間近にお目見え

2008年09月27日 | 野鳥とともに




    
     立派に成長した子供たちと共に間じかにやって来ました。

   今までほんの一寸でも姿を見せると隠れてしまっていたのに今日は皆で私の

                                 方まで近づいてきました。

 雛達の毛並みも綺麗に変わりつつあります。とても鮮やかで素敵でした。

    野生のキジたちの姿をこんなに近くで見れるなんてほんとに感動でした。






もう母親より大きくなっています。この子は男の子でしょうか。




尾羽も少し伸びて綺麗な毛並みに変わりつつあります。





立派な若者の顔になりました。





この子は女の子ですね。何処となく優しい感じです。





「ハィポーズ・・・。」


   
コメント

キジファミリー

2008年09月26日 | 野鳥とともに


          キジのファミリーには時々出会いましたが雛5羽と

                      両親も揃ったのは初めてでした。

 5羽の雛たちも随分と立派に大きくなり幸せ家族です。

         此処にはチョウゲンボウやトンビ、カラスと天敵が居ます。

   皆元気に揃った姿を見るのはほんとに嬉しいですね。










コメント (2)

アオサギ

2008年09月25日 | 野鳥とともに


  この時期河口には沢山のアオサギたちが魚を狙って辛抱強く頑張っています。

 それにまして川には沢山の魚達も遡上してきます。

 なんとも大きすぎて飲み込めそうにもない魚を捕まえています。

       目を白黒させて頬張っていました。微笑ましい光景です。




ミサゴ顔負けのダイブをして魚をゲットしています。
















    
コメント (4)

ミサゴ

2008年09月24日 | 野鳥とともに


    


    橋の上を通行中ミサゴが水面めがけてダイブするのを目にしました。

      大きな魚を捕まえて上に上がってきます。見事な魚です。

             しっかりと抱えて悠々と飛んで行きました。





私の居る橋の方へ近づいてきました。





ツバス(ハマチの幼魚)のように見えます。





コメント

ヒクイナの子育て

2008年09月22日 | 野鳥とともに




    ヒクイナ親子の姿を見たくて夕方出かけました。

あぜ道の遠くの方でチラリと姿が見えましたがなかなか此方へ来てくれません。

    人の気配を察知して警戒しています。両親共に世話をしているようです。

なかなかいいショットは撮れませんでしたが

              又いつか可愛い姿を見せてくれるかもと期待しています。












   
コメント

エゾビタキとコサメビタキ

2008年09月22日 | 野鳥とともに


    昨日も不安定なお天気でしたが近くの丘に行ってきました。

        季節の移り変わりを感じて小さな野鳥達がやって来ました。

  コサメビタキとエゾビタキたちです。

 平地では見かけませんがシジュウカラやメジロの姿もありました。



エゾビタキです。




此方はコサメビタキでしょうか。





アカメガシワの木でしょうか。ヒタキの仲間が好んで食べるといわれています。












コメント

夜明けの河口

2008年09月21日 | 風景



  
   太陽が昇り始めるとやがて水面に金色の輝きが届きます。

   一日の始まりです。鳥たちや魚達も目覚め波間にきらめきが躍ります。






コメント

ヒクイナ親子

2008年09月19日 | 野鳥とともに



     ヒクイナに出会ったのは7月以来でした。

      それも親子連れでした。可愛い小さな雛が2羽確認できました。
  
   あぜ道の遠くで写しにくいですが何とかゲット。

 以前見たときはペアで見つけましたからきっと可愛いヒナ連れが見れると楽しみ

にしていました。  すぐに稲の中に隠れてしまいましたが

                     これからの成長が楽しみです。





「やぁ、あの黒いのはヒナではないか・・・」眼を凝らしてファインダーを覗きました。





やはり2羽の雛たちでした。一寸遠すぎですが・・・。





母親は再び近くに現れました。










キジの親子にも会いました。随分と立派に成長しています。
コメント

河口の周辺

2008年09月18日 | 野鳥とともに



    朝、いつも河口の周辺を一回りします。

      気をつけて見るといろんな鳥たちがやって来ています。

     カワセミも此処の住人です。いつも同じテトラの上にやって来ます。

イソヒヨドリ、イソシギ、キアシシギ、ミサゴなど目を楽しませてくれます。

                        そんな彼らの元気な姿が素敵です。





イソヒヨドリのメスが何か獲物を運んできました。





堤防の上から写しています。私の姿もカワセミ君から丸見えです。





ノビタキです。冬羽のオスだとIさんに教えていただきました。





ミサゴのホバリングです。大きな獲物を狙ってダイブする姿は素敵です。





キアシシギがカニを捕まえて見せてくれました。
コメント

朝の情景

2008年09月17日 | 風景



     東の空が朝焼けに輝いて素敵な夜明けでした。

          すぐさま河口に駆けつけました。

       爽やかな朝の潮風が水面を渡ってきます。

                   煌めく光りが足元まで届きます。








     
コメント

いつもの河口・・・。

2008年09月15日 | 野鳥とともに




    日中は暑いですが爽やかな風が吹いています。

    空は高くそして青くミサゴの舞う姿がとても素敵です。

                いつもの河口でトウネンの群れが遊んでいます。















人見知りしない彼らは目の前までやって来ます。







  
コメント

チュウシャクシギに出会いました。

2008年09月13日 | 野鳥とともに


  堤防上をスクーターで走っていると一羽のチュウシャクシギに出会いました。

    昨年はこの時期もう何羽かのチュウシャクシギたちがやってきていました。

 今年は少し遅いようです。

       いつまでも暑く鳥たちの世界にも異変があるのかもしれません。




















コメント

日増しに賑やかに・・・。

2008年09月13日 | 野鳥とともに



   干潟にも秋風と共に賑やかさを増しています。

    昨日は20羽あまりの鳥たちの元気な姿を見ることが出来ました。

  ハマシギ、トウネン、ソリハシシギたちですがその可愛い姿はとても素敵です。




























コメント