一九のデジカメ散歩

素晴らしい野鳥の世界に魅せられて・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

干潟暮情

2008年04月30日 | 野鳥とともに



    干潟に来たのはもう午後6時過ぎでしょうか。

夕暮れの浜辺は素敵です。爽やかな浜風と波の音。

               さやさやと葦の穂が揺れています。


堤防の上から何となく鳥たちの様子を眺めています。

                    至極の時間が過ぎていきます。


          静かな波打ち際にシギたちの遊んでいる姿が見えます。










此処は鳥たちの楽園です。





静かに日が暮れて川面に灯が届きます。





まるで幻想の世界にいるようです。時間の経つのも忘れます。
  
コメント (2)

春の山里

2008年04月30日 | 野鳥とともに


 仕事の帰り道寄り道しました。
のどかな春の陽射しを浴びて緑が一段と目にしみます。
一面の田んぼが広がりのどかな風景が続きます。
市街地から一歩入るとこんな素敵な所があるのです。

車の中からケリの親子を見つけました。先日見つけたときより随分しっかりとした足取りです。
又遠くから「ケーン、ケーン」と雉の声も聞こえます。




もう自由に餌を探しに出かけます。





心配そうに母親が探しに来ます。





母親の元に無事返りました。





声高らかに雉のほろ打ちです。





キジも鳴かずば撃たれもすまい・・・。此処から来たのでしょうか。
コメント (2)

オオルリに逢いに行きました。

2008年04月27日 | 野鳥とともに



    近くの丘の林に今日もオオルリに逢いに出かけました。

  いつもおしえていただいているMさんも来ておられました。

    カメラをセットする間もなくオオルリが林の中からやって来ます。
今日は近くに来てくれてカメラを構えるにも大慌てでした。














コメント (6)

昨日の河口

2008年04月27日 | 野鳥とともに



    クロツラヘラサギも居なくなりすっかり寂しくなりました。

      ヘラサギ君は仲良く干潟に現れ餌を啄ばんでいます。

  毎日見ていると新しいシギたちも次々とやって来て新しいドラマが始まります。

  チュウシャクシギたちもやって来ました。

   夕日の中でのハマシギたちの乱舞は素敵でした。




朝の河口は荒れていました。ヘラサギ君も戸惑っています。





新しくやって来たチュウシャクシギです。





夕日のフィナーレは100羽を越すハマシギたちの舞です。
コメント

朝の情景

2008年04月25日 | 野鳥とともに



   清清しい朝の光の中から干潟の一日が始まります。爽やかな海風に吹かれながら干潟の野鳥達のドラマを見るのがとても素敵です。シギたちの数も日増しに増え賑やかになりました。ハマシギたちの素晴らしい舞に魅了されます。鳥たちの平和な世界に引き込まれていきます。



















コメント (3)

惜別飛行

2008年04月24日 | 野鳥とともに
   4月19日に写したクロツラ君とヘラサギ君です。
  この優雅な舞姿を残して大空高く旅立っていきました。4月8日突然現れて多くの野鳥ファンを魅了し多くの写真写させてもらいました。もう10m位の近くまで写すことが出来ましたし遠方からのカメラマンも大満足の楽しい一日でした。昨日も夕方河口に行きましたがその姿はなくシギたちが静かな干潟に遊んでいました。









<
<
<
<
<


<
クロツラ君の優雅な飛翔


<
<
<
<
<



コメント (3)

オオルリに出会いました。

2008年04月24日 | 野鳥を写して



      小高い丘の林にオオルリが来ています。

 渡りの途中に立ち寄ったのでしょうか。数多くのオオルリです。

     新緑の木の中にその鮮やかな瑠璃色が素敵に輝いています。















こちらはメスのオオルリでしょうか。
コメント

2008年04月22日 | 野鳥とともに



   ほんの近くに雉が居るなんて知りませんでした。
早速出かけました。なるほど「ケーン、ケーン」と声が聞こえます。
甲高い声が響き渡ります。やぁ 姿も見えました。車を止めてそっと車の中から写しています。人影を見るとすぐ隠れてしまうと聞いていました。
  「ケーン、ケーン」と鳴いてほろ打ちです。うわさに聞いていましたが目にするのは初めてでした。




















帰り道田んぼの中からもぬーッと顔を出しました。
コメント

今日の河口

2008年04月21日 | Weblog



  今日もぐんぐん気温が上がって初夏の陽射しです。
  
昼ごろにはカメラマンの数も増えて来ました。クロツラ君の姿はおろかへラサギも見えません。干潟もどんどん潮が引いていきます。午後5時になって突然ふわりと2羽のヘラサギがやって来ました。カメラマンも咄嗟のことで吃驚したでしょう。後はいつもの通り平和な干潟の世界です。




優雅に舞いながらやって来ました。





仲良く餌を食べています。





とても穏やかな光景です。





干潟では鳥たちの素敵な乱舞が繰り広げられています。





ハマシギたちの舞です。
コメント (3)

飛翔

2008年04月19日 | 野鳥とともに



   今日も大勢のカメラマンで賑わいました。午後からは陽射しもまぶしいお天気になりました。今日は素晴らしい飛翔を見せてくれました。春風に乗って気持よさそうに目の前を一周です。青い空にまぶしいほどの白さが印象的でした。



















コメント (8)

2008年04月18日 | 野鳥とともに


   昨日は一日中雨でした。仕事の帰り道雉の居るところに回りました。車の中から左右の田んぼを見渡しながらゆっくりと進みます。昨日のケリが小雨の中田んぼに居ました。羽の下に雛をかばっている様子です。そして池のそばにれんげが咲いている田んぼに雉を見つけました。気づかれないようそっと覗きます。オスの真っ赤な顔が素敵です。よく見るとそばにメスの姿もありました。なんとなんととワクワクしながらシャッターを切りました。














コメント (1)

田んぼで出会った親子

2008年04月17日 | 野鳥とともに



   市街地から少し離れた田んぼを通っているとケリを発見。

   突然私の目の前の田んぼに降り立ちました。

 そしてなんだかうろうろして落ち着かない様子です。

 車の中からカメラをかまえて見ているとなんと小さな可愛い雛が出てきました。

子育て中の母親だったのです。「ケッ ケッ」と強い警戒心の鳴き声で雛を呼び寄

せています。微笑ましい光景でした。





何だか落ち着かない様子です。






母親の声に雛が寄って来ました。





これ以上邪魔してはとそっと離れました。
コメント (3)

朝の干潟

2008年04月16日 | 野鳥とともに



    干潟に朝日が射してくると鳥たちが起き出します。

 朝の海風はまだ肌寒く身が引き締まる思いです。

     葦の陰から鳥たちが現れ一日が始まります。

            素晴らしい朝の情景が広がっていきます。














コメント (1)

クロツラヘラサギとヘラサギが・・・。

2008年04月14日 | 野鳥とともに



   今日はクロツラ君朝から姿がまったく見えません。遠方よりのカメラマンも待ちぼうけです。  仕事の帰りに5時半ごろ見によりました。しばらくして気が付くとなんとクロツラ君居るではありませんか。それにヘラサギと一緒です。仲良く餌を獲っています。驚きでした。珍しい2ショットが撮れました。私と先輩のKさんの二人きりでした。




クロツラ君友達を連れてきたのでしょうか。





仲良く餌を獲っています。




じゃれあっているのでしょうか。こんな仕草も・・。





仲がよさそうに見えますね。





コメント (2)

クロツラへラサギ

2008年04月13日 | 野鳥とともに



   昨日もクロツラ君の姿を近くで写すことが出来ました。感動の一日でした。干潟の浅瀬に餌を取りに舞い降ります。十分に食べると羽ばたいて葦のある水際に飛んでいきました。写り具合を覗きながら「バッチリだ」とニヤニヤです。しばらくすると又戻ってきました。飛び立つ姿や舞い降りる姿も素敵でした。




夜明けのクロツラ君、お目覚めですか。





旺盛な食欲です。ヤツガシラの食べ方によく似ています。





岸近くまで来てくれました。





素敵な飛翔です。





ふわりと舞い降ります。
コメント (8)