一九のデジカメ散歩

素晴らしい野鳥の世界に魅せられて・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日も賑やか セキレイ親子、イソヒヨヒナが2羽に・・・。

2015年06月02日 | Weblog





     イソヒヨ母さんが連れてきたのは2羽のヒナでした。やはり私たちに雛を見せに来てくれたのです。感激でした。
     今日はガレージのレストランまで連れて来ました。体は親と同じ位いに成長していますがあどけない可愛い顔立ちです。
     しばらく餌をもらった後すぐ横の公園で遊んだりです。




     2羽のヒナを連れてやって来ました。またまた驚きです。
     




     初めての外の世界にびっくり顔です。
     




     




     




     




     両親も心配顔で見守っています。
     




     近くの公園で散策です。
     




     




     




     セキレイ親子も頻繁にやって来て近くで遊ぶようになりました。
     




     




     




     お母さんのこまめな世話の様子に感心します。
     




     




     




     




     




コメント

明けましておめでとうございます。

2015年01月01日 | Weblog






          明けましておめでとうございます。
      
                  本年もどうぞよろしくお願いいたします。

                              2015年  元旦






     



コメント

雨の日

2014年12月16日 | Weblog






      夜半に降り出した雨も朝には止んだのかと思いましたが叉しとしとと降り出しました。
      ようやく賑やかになって来たガレージのレストランもメジロたちのために東屋を出してきて雨対策です。
      わいわいがやがやとメジロたちのおしゃべりが聞こえてきます。
      雨宿りをしながらみかんや柿、ケーキと楽しいひと時のようです。






      賑やかな朝のレストランです。
      




      雨が降り出したので東屋を出して来ました。
      




      




      




      レストラン一休亭はメジロたちの憩いの場です。
      




コメント

今日の河口

2012年08月31日 | Weblog




残暑厳しい暑さが続いています。
しかしもう河口にはススキの穂が見え始め秋の気配が近づいています。
2羽のチュウシャクシギたちもすっかり気に入ったのか河口周辺に過ごしています。
イソシギも数が増え可愛い小さな飛翔を見せてくれます。
イソヒヨドリの若いオスも元気な姿でいつも飛び回ります。
干潟には3羽のトウネンが忙しく餌を探しています。すぐ近くまでやって来てとても可愛い様子です。
ソリハシシギの姿を見つけました。
強烈な陽射しの中にも何処か秋の風情を感じる事が出来ます。
やがて鳥達も帰ってきて賑やかな様子を見せてくれるでしょう。












































コメント

いよいよ田植えの準備が始まって・・・。

2012年05月25日 | Weblog




トラクターが大きな唸り声を上げて土を掘り起こしています。
その後から20羽余りのムクドリやハッカチョウが楽しそうに土から出た虫達や
かえるなど好物の餌を追いかけています。
こんなに獲物にありつけることは滅多になく鳥達にとっても最高のチャンスなのでしょう。
長閑な田園風景の一コマでした。





















































コメント

一休レストラン観察日記

2012年02月09日 | Weblog





まだ辺りは夜明け前で暗いのにガレージでガヤガヤと賑やかな声がします。
もう雀達がやって来ているのです。「何だこんな早くから・・。」といいたい所ですが
今朝はたいへんな寒さです。雀達も寒さに震えて我慢し切れなかったのでしょう。
なんとイソヒヨ嬢も来ています。メジロの姿も見かけますがタイミングよく出会えません。
朝早くから皆の姿を見れるのは嬉しい事です。

































お隣の庭木はスズメのお宿です。





昨年はメジロたちのお宿でしたが・・・。





コメント (1)

ブラックベリージャムを作りました。

2011年08月05日 | Weblog







畑に植えていたブラックベリー今年は沢山の実をつけています。
採らないでいると崩れて落ちてしまいます。完熟した実を採りよく洗ってそして冷凍しある程度貯まるまで
保存しておきます。冷凍のまま火に掛けて実が崩れて解けるまで煮込みます。
レシピ通りに手順をこなし手間を掛けると素敵に美味しいジャムの出来上がりです。
素敵な色合いの甘酸っぱい最高の味でした。まるで遠い青春の思い出の味がしました。





今年は沢山の実が付きました。






完熟した実を良く洗い冷凍保存してためて置きます。






水気が出て崩れるまで煮込み種を濾して果肉を絞ります。













砂糖を加え暫らく煮込んで完成です。






甘酸っぱい青春の思い出の味がする素敵なブラックベリージャムが完成です。
コメント (4)

今日の河口

2011年05月13日 | Weblog






二日にわたり雨が降り続きました。
激しい濁流と流れ来るゴミ。折角爽やかに芽吹いた葦原が無残な姿になっています。
シギたちの居場所もないのかテトラに固まって避難していたのでしょう。
早朝、シギたちの元気な姿を見つけました。







































































コメント

今日の一枚

2011年04月23日 | Weblog






一陣の風になる・・・。
ファインダーの中から私に迫ってくる・・・。
鋭い眼光。鋭い気迫。
一直線に私の胸元をめがけて・・・。
はっと息を呑む。
負けまいとシャッターを握る。
この感動を少しでも伝える事が出来るだろうか・・・。




コメント (2)

大きな空の下で・・・ 。 光りと風の中

2010年10月13日 | Weblog








光溢れる大きな空の下で翼をいっぱいに広げて風になる。
ミサゴは風になって光りの空を舞う。
壮大な光りのシンホニーが大きな空に響き渡る。
ワルキューレの神々が天馬で駆け巡り遠く雲間から幻想の世界へと私を誘ってくれます。














































コメント

再びカルガモのファミリーと・・・。

2010年06月04日 | Weblog





カルガモファミリーの元気な姿がも一度見たいと行って来ました。
穏やかな水面をスィ、スィとカルガモ一家が遊んでいます。
なんとお母さんは子供達の面倒をよく見ます。
お母さんの号令でみんな一斉に後をついて行きます。
ほんとに何時まで見ていても微笑ましく飽きない光景でした。
























コメント

河口の朝 鵜

2010年02月22日 | Weblog





河口の朝は100羽以上の鵜たちが集まって食事の時間です。
瀬戸海より随分と魚も河口に入り込んでいるようです。大きなスズキを盛んに捕まえていますがどうも他の鵜が獲ったのが美味しそうに見えるのでしょうか激しい争奪戦が始まります。彼方此方で賑やかな食事風景です。鵜呑みとはまさにこの事ですね。

















































コメント

春めく川面

2010年01月28日 | Weblog







柔らかな陽射しときらきらと輝く水面。もう其処まで春が・・・。
河口の様子もどこか違っています。水の色が、空の青さが、風の音が春めいてきました。水鳥たちも元気いっぱいに羽を広げて生き生きと輝いています。
ウミアイサもご機嫌の様子。すべるようにオナガガモたちが・・・。
長閑な春の河口です。



































コメント

ミコアイサ

2010年01月23日 | Weblog







今日も冷たい風が頬を刺します。お天気はよく晴れていました。
ミコアイサが近くに居るとのことで早速出かけました。素敵な4羽のオスが波間に漂っていました。 なかなか警戒心が強く人影を見るとすぐに潜ってしまいます。そっと先回りをして待つことにしました。散歩の人影に驚いて時折飛び立ちます。何とか写すことが出来ましたが思うようには行きません。又写すのが楽しみです。










































コメント (1)

クロツラヘラサギに逢ってきました。

2010年01月10日 | Weblog







クロツラヘラサギが来ているとのニュースは昨年暮れより聞いていましたがなかなか逢うことは出来ませんでした。
昨日やっとその素敵な姿を目にすることが出来感動でした。
大きな池の真ん中にその姿がありました。いつも一緒に居るヘラサギは見当たりませんでしたが他のサギたちと一緒に餌を獲っている風です。突然青サギが近寄って追いかけます。クロツラヘラサギは逃げるばかりでした。やはり合性が違うのでしょうか暫らくして池の遠くに飛び去ってしまいました。










































コメント (1)