正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

フォルティス自動巻き時計とブライトリングの自動巻きクロノを分解です

2018年07月05日 | フォルティス
今日は朝から雨風でした。

バスを待っている3,4分の間にズボンがビショビショになりました。

しばらくはこんな天気が続くんでしょうね。

昨日はフォルティスの時計で進んでしまうとのことで再度調整をお預かりしました。

分解して歩度を確認し分解へ。

後オシドリ回りでカンヌキが鼓車から外れている状態でした。
こちらも修正しました。

調整後しばらく実測テストをする予定です。

次はブライトリングです。

シェルの文字盤で針抜き緊張しました。









問題なく針が外れて文字盤も外し分解開始です。
遅れ進みは問題ないのですが、しばらく分解掃除されていないということでした。

自動巻き機構の部分に油切れを確認しました。

昨日は分解までしてかえりました。

今日は修理残業です。

天気はこんな感じが一日続くみたいですが集中して頑張ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ユニバーサルの薄型自動巻き... | トップ | ブライトリングの続きからは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フォルティス」カテゴリの最新記事