正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

フォルティス自動巻GMTを修理です。

2017年11月10日 | フォルティス
今日もいい天気です。

昨日は閉店後友達と食事に行きました。

コンピューター関係の仕事をしていていろんな話を聞けて刺激になりました。

そんなことで夕方から修理です。

H様からのお預かりのフォルティスの時計です。

GMTの機構がついている時計で2892ベースの機械でした。



開けてみるとローターの重りと中心のワッシャが外れていました。

専用の工具で取り付けて分解掃除へ。

時計は止まりの状態で秒針車のあがきが少なく感じ調整をして組みました。

時計の運針は問題ないのですが、手巻きするときに竜頭が空回りするので部品交換が必要だと思います。

今日はブローバの婦人物から修理する予定です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハミルトン自動巻きクロノの... | トップ | ブローバの婦人物手巻き時計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フォルティス」カテゴリの最新記事