正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

モーリスの懐中時計クロノグラフ付きと大阪時計の部分修理を2点です

2018年06月06日 | 懐中時計
今日は朝から雨です。

お昼過ぎには一度上がるみたいですが湿った季節に入りそうです。

今日は閉店後友達と会います。

すべて仕事にフィードバックできるように勉強してきます。


昨日は部品が入ってきたのでモーリスの懐中時計の修理をしました。



ゼンマイが切れての不具合で分解掃除、ゼンマイ交換です。

ワンプッシュのクロノでスタートストップ、リセットがすべて一つのボタンで作動します。









この当時の部品は無いので慎重に作業を進めました。















ゼンマイも交換して、部品を洗浄、点検して組み上げ
クロノも順調に作動しています。

神経使いました。

大阪時計は一つは長針が外れていて取り付けと、もう一つはレバーを引っ張って時間を合わせをするのですがレバーの修正です。

こちら2点も何とかできました。

手巻きのクロノの修理があるので気合いの入ったときに集中してする予定です。

雨ですが天気に負けないように頑張ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ロレックスの組み上げとチュ... | トップ | セイコー婦人物の自動巻きを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

懐中時計」カテゴリの最新記事