正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

オリスとアランです

2018年07月11日 | 時計修理
今日もいい天気で堺もしかしたら35度に達する勢いです。

お店クーラーを利かせていますが、扉を開けての営業なのでなかなか涼しく感じられません。

もっと暑くなれば扉を閉めての営業になるのですが…。

昨日は先日修理させていただいたオリスの時計、ゼンマイが切れてしまっての不具合でゼンマイ交換です。



2836のゼンマイお店にストックがあったので早速交換して組み上げ調整までできました。

次はアランシルベスタインの自動巻き時計です。




裏蓋を開けて分解掃除に入ろうと思ったのですが裏蓋のネジが専用の工具が無いとあかないネジです。









頭が三角形。

先輩修理士に聞いて工具を加工してネジを抜こうとしましたが結構固く入っており抜けませんでした。

何とか無い知恵を絞って工具を再度加工し(かたい金属に変えて)チャレンジ。


それでも8か所のネジのうち5か所が固く抜けませんでした。

抜けないと修理も出来ないのでいろいろと考えて時間めちゃくちゃかかりましたがなんとか8か所とも抜くことができました。






修理が終わったら普通のネジに8か所とも交換しようかとも考えています。

時間が無くなったので昨日はここまででお客様宅に配達に出かけそのまま帰宅しました。

今日は修理残業の日なので気合い入れて修理頑張る予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« セイコー婦人物手巻時計を修... | トップ | アランシルベスタインの自動... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時計修理」カテゴリの最新記事