正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

セイコーの婦人物の組み上げとオメガ婦人物とブルガリの紳士物を分解掃除です

2018年06月08日 | オメガ
朝は天気よかったのですがもう雨がぽつぽつ降ってきています。
今日は一日こんな天気なんでしょうね。

おとといのセイコーの婦人物の続きから始めました。

 細かなところの錆が残っていたりで思った以上に時間がかかってしまいました。

テンプの振りも良くなって歩度も安定するようになりました。

次はオメガの婦人物の自動巻き時計です。



分解掃除でお預かりです。

全体的に油が少なくなっている状態でした。












部品をチェックしながら分解して洗浄。

汚れの大きいところは重点的にきれいにし組み上げました。

しばらく時間見る予定です。

調整を1点。

先日修理させていただいた懐中時計のクロノの時計ですが、遅れが見られていたので再度チェックすると筒カナが少し緩くなっている状態で、針、文字盤を外して筒カナを〆なおして組み上げました。

今朝は問題なく動いています。

最後はブルガリの自動巻き時計です。

昨年お掃除させていただいた時計で、お水が入っての不具合でした。






機械をケースから取り出していたのですが、まだ湿気が残っている状態みたいで分解掃除になりました。

2892A-2

点検後洗浄をして組み上げまでできました。



これからお水が入ってしまっての不具合増えてくると思います。

今日は修理残業の日。

気合い入れて頑張ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« セイコー婦人物の自動巻きを... | トップ | セイコー自動巻き時計とスイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オメガ」カテゴリの最新記事