正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ロンジンの再調整、スカーゲンクオーツ、ダンヒル、オメガ婦人物手巻き時計を修理です

2019年04月15日 | オメガ

今日はいい天気です。

昨日は雨の日曜日でした。

ゆっくりでしたので修理開始。

ワインダーにかけて調整中のロンジンに不具合が見つかり再度分解して組み、調整後再度ワインダーに掛けました。今日は順調です。

次はスカーゲンのクオーツ時計です。

 

M様からのお預かりです。シチズンの機械が入っていました。

お水が入っていての不具合です。

地板部分に少し錆が見られました。分解掃除さび落とし後組み上げました。

今朝順調です。

 

次はダンヒルの新鋳物クオーツ時計です。針回しができない状態でした。

分解掃除、小鉄車交換とカレンダーの送り車も交換しました。

 

 

 

ケースブレスは洗浄後乾燥させています。

 

今日問題なければ文字盤と針を取り付ける予定です。

 

次はオメガの婦人物手巻き時計です。キャリバーΩ620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゼンマイが切れての不具合です。

T様からのお預かり。

分解掃除をしてゼンマイ交換後組みタイミング調整までできました。

 

今日はロレックスの時計から修理始めます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 目覚まし時計の調整とロレッ... | トップ | ロレックス婦人物SWモデルとS... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オメガ」カテゴリの最新記事