正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

キングセイコーとオメガ婦人物手巻き時計を修理です

2018年09月16日 | キングセイコー
今日はいい天気です。

市役所前の広場では今日市民会館オープン一年前のイベントがあります。

昨日から舞台を組んでFM局がメインでのイベントで歌手の方も来られるとのこと。

盛り上がってほしいと思います。


昨日の修理です。

昨日はキングセイコーから修理始めました。



G様からのお預かりの時計です。

分解掃除、ガラス交換を依頼されました。

キャリバー5626






日にちが変わるときに秒針は動くのですが長短針が止まってしまうとのことです。

分解掃除、筒かな〆の作業です。

後日の裏車を抑えるバネがなく不具合の原因の一つだと思いました。

洗浄後部品チェックをして組みました。

歩度の調整も出来ています。

ランニングテストに入る予定です。

次はA様からのお預かりのオメガの婦人物の手巻き時計です。
メッシュバンドの時計で分解掃除、ケースブレスの洗浄です。

キャリバー620


ケースはワンピースで専用の風防を外す機械で風防を外し、少し文字盤をずらしてから機械を取り出しました。

裏抑えのレバーが折れていました。

分解掃除、部品交換です。

こちらも洗浄後組み上げ調整中です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3日間のお休みをいただき今日... | トップ | ブライトリングのクオーツク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キングセイコー」カテゴリの最新記事