正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ハミルトン自動巻き時計を修理です

2018年06月13日 | ハミルトン
今日は朝からいい天気です。

昨日の修理です。

昨日は注文していた部品が入ってきたので交換して仕上げる作業から始めました。

ロレックスの文字盤が仕上がってきたので機械を再度点検してから文字盤と針を取り付けました。

パッキンもすべて交換しているので今日ケーシングご防水テストする予定です。

次は角穴車が入ってきました。

タグホイヤーの機械でこちらも交換です。



ゼンマイを巻いて歩度の調整までできました。

次は分解掃除です。
ハミルトンの自動巻き時計です。
2824-2キャリバーの機械です。

分解掃除でお預かりです。









機械は止まりの状態でした。

開けてみると自動巻き機構のネジが1か所外れ、もう1か所は緩くなっていました。

外れたネジがテンプ部分に噛んで止まっていました。

分解をして部品を取り出し、点検をして問題ないのを確認ご洗浄です。

組み上げ調整までして昨日は帰りました。

今日も気合い入れてガンバロ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« オメガ シーマスターコーア... | トップ | ロンジン婦人手巻き時計時計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハミルトン」カテゴリの最新記事