正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

昔のグランドセイコー自動巻き時計とビクトリノックス自動巻きクロノ分解掃除です

2019年01月07日 | グランドセイコー
いい天気ですが寒いです。

今日から通常の仕事モードの方も多いかと思います。

お店の感じも通常の感じになると思います。

昨日はN様からのお預かりのグランドセイコーから修理始めました。

6155キャリバー




分解掃除を依頼されました。

部品等に痛みは無く洗浄後組み上げ調整中です。








しっかりとしたいい機械だと思います。











次はS様からのお預かりのビクトリノックスの自動巻きクロノです。






裏蓋を開けてネジを4本外すとベゼルが外れ機械を取り出す式のケースでしたが4本のうち1本が錆で動かず。
1㎝くらいのネジが使われていて時間をかけて錆取りの液を流していったのですが全然動く気配がなく結局削り出すことになりました。

今までこんなに長いネジの削り出しをしたことがなく慎重に作業を進めました。





自動巻機構部分に少し汚れが見られました。









3時間弱かかってなんとか削ることができました。

機械を取り出し分解掃除へ。

機械は7750キャリバーの機械です。

昨日は洗浄したあと機械部分の組み上げまでできました。

今日は裏側を組んで調整をする予定です。

最後はシチズンのオートデータです。

裏抑えの部品が入ってきたので早速交換し仕上げました。

入荷に時間がかかってしまい遅くなってしまいました。

順調に動いています。

ワインダーにかけて実測テストに入ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ミラショーン、CYMA婦人物の... | トップ | セイコークオーツ、MKクオー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グランドセイコー」カテゴリの最新記事