Chimney角屋のClimbing log

基本的にはクライミングの日記ですが、ハイキング、マウンテンバイク、スキー、スノーボードなども登場するかも・・・。

五葉山(北上山地)

2017-08-22 20:40:45 | ハイキング

2017年8月21日、北上山地にある五葉山に行ってきました。

前日に、ボランティアで訪れていた宮古を久しぶりに訪問し、そのついでに手軽に登れそうな五葉山を選びました。この日の午後には北上で用事があったので、午前中だけで登らなければならなかったのです。

東京でも8月としては記録的な長雨でしたが、こちらでも変わらず。この日もわずかな天候回復が期待されたのですが、ふたを開ければやっぱり雨でした。

赤坂峠の登山口を7時20分に出発。鳥居の横から登り始めます。

 

明るく緩やかな歩きやすい登山道です。良く整備されています。

 

しっとりした樹林の中も、相変わらず歩きやすい。

 

20分も歩くと3合目の賽の河原というところに出る。、これだけ遠望が利かないと何となく山頂付近の趣がある。

 

さらに少し進むと畳石というところに着く。広く平たんな場所でベンチもあり、休憩場所によさそうだ。

 

畳石から先は少し急こう配になるが、つらいというほどの傾斜でもなく、気持ちよく歩ける。雨でなければもっと気持ちいいはずだが。

 

8合目付近か。周りが開けて明るくなる。平たんな山頂の一角に出たようだ。

 

しゃくなげ小屋という小屋が現れた。

 

大変きれいな小屋でした。泊まってみたい。(後で聞いた話、この窓から海も見えるんだって)

 

山頂近くのところにはこんなのもありました。この右わきを通って進むと間もなく山頂。

 

山頂に着きました。三角点もあった。でも地図を見るとここが最高点ではないらしい。最高点に登るためにさらに進む。

 

最高点はさらに進んだ岩のピークでした。セルフタイマーで取ったけど、岩の上に立つ前にシャッターが下りてしまった。

 

五葉山は植生豊かな気持ちの良い山でした。登山道も歩きやすいし、山頂からはもちろん、登山道の途中からも眺めがよさそう。雨さえ降っていなければ。

ちょっと行程が短すぎるが、そんな山の中では素晴らしく楽しい山だろうと感じました。

下山は雨も大粒になってきたので、わき目も振らずにおり、10時20分に駐車場に到着。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« アウトバックのクルーズコン... | トップ | 紅葉の白砂山に行ってきた。 »
最近の画像もっと見る

ハイキング」カテゴリの最新記事