Chimney角屋のClimbing log

基本的にはクライミングの日記ですが、ハイキング、マウンテンバイク、スキー、スノーボードなども登場するかも・・・。

今シーズン初めての湯河原幕岩

2017-10-04 00:42:08 | フリークライミング

10月2日、湯河原幕岩に行ってきました。

私はあまり人の多い岩場は好きではないので、正面壁から左上に上がった方のエリアに、初めて行ってみました。メンバーは私を含め、月稜会の5名でした。

丹沢広場は大きな木を切ってしまったせいか、木陰がなく、背の高い草がぼうぼうと生い茂っていました。「スパイダーマン」さえも取りつくのがうっとうしいほど荒れ果てた状態でした。我々はさらに人の入らないエリアに。正面壁の一段上のエリアも草がぼうぼう。でも比較的きれいなルートもあったので登ってみました。ルート図と比較してみてもどれがどのルートか判然としないのですが、見て登れそうなルートに取りつきました。

登ったのはテラス一番右奥の、カンテを使って登るみじかいルート。5.9くらいですが、足を高く上げるワンムーブが面白かった。★

その左は湿っていて難しそうなので飛ばして、もう一つ左。右のカンテから取りついてスラブに入るみじかいルート。5.10bくらい。見た目より悪かった。

その左隣。簡単そうに見えるが下半分が悪い。オンサイトできず、2便でRP。5.11bか?面白かった。★★

その左の少し長めのルート。下半分は傾斜が緩い。上部はホールドが細かくてムーブもある。「まずい生姜焼き」かな。なかなか面白かった。5.10bくらい。★

 

その左のルート。ひとつ前のルートと出だしは一緒だが、左のカンテのガバホールドを使って登るダイナミックなルート。とても面白かった。5.10Cくらい。★★★

どこを登っているのかよくわかりませんでしたが、「まずい生姜焼き」のあたりかなと思います。登っているのは私ではありません。いとしゅーです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 紅葉の白砂山に行ってきた。 | トップ | ボルダリングジュニアこんぺ... »
最近の画像もっと見る

フリークライミング」カテゴリの最新記事