わんわんらっぱー

DIYやオーディオから社会問題までいろいろ書きます。

化粧品で使われいる酸化チタン(二酸化チタン)が食品に添加されている。

2017-02-22 18:32:21 | 健康
買ってはいけない化粧品―ナルホド!もう、だまされない (三一新書)
船瀬俊介
三一書房

化粧品で使われいる酸化チタン(二酸化チタン)が食品に添加されている。

1.化粧品で使われている酸化チタン(二酸化チタン)
 二酸化チタンは、世界中の顔料の総生産量の70%を占めている。それは広く、自動車の塗装、塗料、プラスチック、紙、印刷インク、食品、歯磨剤などの製品に白色性と不透明性を提供するために使用されている。
 酸化チタンは化粧品でも使われている。肌に塗ると白くなる。粒子が小さくなると反射する光も小さくなるレイリー散乱を利用している。可視光線の波長より酸化チタンの粒子を小さくする。白色塗料にも使われる酸化チタンが光を反射しにくくなり、粒子が小さくなるにつれて白から青っぽい色になる。ファンデーションの仕上がりや日焼け止めの仕上がりを良くしようと粒子を小さくすると、皮膚の細胞と細胞の間から入り込めなかったものが入るようになってきたので、ヨーロッパの環境保護団体が問題視し始めた。
 酸化チタンや酸化亜鉛というのは、紫外線が当たると吸収して表面に電子が生成する。酸化チタンは出来た電子を周りの酸素に与えて活性酸素に、水やアルコールからは逆に電子を奪ってラジカルという反応性の高い物質に変化させる。
 酸化チタンの粒子を小さくし過ぎると、細胞の間から体内に入り込む。また、酸化チタンはコーティングをしっかりしていないと、酸化を発生させ、皮膚の細胞を劣化させる。

2.我々は毒性のある酸化チタンを食べている。
 驚愕すべきことに、酸化チタン(二酸化チタン)が食品に添加されている。脱脂粉乳、チーズ、ヨーグルト、マヨネーズ、チョコレート 、マシュマロ 、加工されたファーストフード、トマトケチャップで使用されている。日本では食品添加物に指定され、食品に使用する場合は着色のみ使用が認められている。
 酸化チタンは「発がん性」、「アルツハイマー」、「不妊」、「喘息」、「腎臓病」、の原因として多くの研究者がその危険性を指摘している。国際がん研究機関(IARC)は、酸化チタンをIARCグループ2Bの発癌物質「おそらくヒトへの発癌物質」として分類している。二酸化チタンは、アスベストに似ている。ガラスのような構造を有し、不溶性であり、食物連鎖において生物蓄積性で、動物や人体に対して悲惨な影響を有している。日焼け止めに使われているようなナノ粒子になると特に危ない。


3.酸化チタンの原料となるチタン鉱石の中には、トリウムという危険な放射性元素が含まれている。
 酸化チタン生成の過程で排出される汚泥は、放射能を持つ。しかも、この「放射性産廃」は、原発から排出される廃業物より、はるかに危険な「ゴミ」だ。
 廃棄物の総量が大きな危険を孕んでいる。酸化チタン生成の過程で、日本では年間60万tもの放射性廃棄物が、過去三十数年にわたって全国各地に投棄された。過去30年間(2000年段階)に原子力発電所が出した放射性廃棄物の総量は、200Lのドラム缶で50万本。一方、酸化チタンの汚泥は、たった1年間で300万本に達する。


4.酸化チタンを避ける努力が必要
 化粧品として塗る場合、コーティングが不十分だと、酸化を発生させて肌の劣化を生む。食品を通じて体内に取り込むと、様々な疾病の原因となる。
 重曹を肌に塗ると、アルカリ化して、酸化を防止できる。アルカリ系温泉や重曹温泉に入ると、アルカリと油脂が反応して汚れが取れて肌がすべすべになる。原理的には肌の劣化を抑止する効果もあるだろう。
 化粧はなるべく避けるか、少なめにするか、酸化チタンの入っていないものを使い。食品は加工食品やヨーグルトやマヨネーズのようなカタカナ調味料は避ける。支出削減もできるので、一石二鳥とも言える。


(参考元)-----
酸化チタン(二酸化チタン)の毒性とは?高い発がん性あり
http://tenkabutsu.com/titanium-dioxide
『酸化チタン(別名:二酸化チタン)とは、「発がん性」、「アルツハイマー」、「不妊」の原因として多くの研究者がその危険性を指摘している物質。日本では食品添加物に指定され、食品に使用する場合は着色のみ使用が認められています。
※着色の目的以外に使用してはならないという制限があります。
酸化チタンは食品を白くする効果があります。つまり白い加工食品は特に注意したい。
例えばアメ、チーズ、ヨーグルト、脱脂粉乳、ホワイトチョコレート、マシュマロなど
他にも白くはないがケチャップなどにも使われていたりする。
イギリスでは大人より子供の方が2倍から4倍酸化チタンを多く摂取しているとされ、その裏付けとして白いアメやドーナツなどのお菓子類に酸化チタンは多く使われる傾向にあるとのことです。』

なぜ私たちの食品中に二酸化チタンが入っているのか?
http://satehate.exblog.jp/18558312
『二酸化チタンは、化粧品や、錠剤を作るための充填剤としてビタミンや他の薬で使用されている。しかし、それはまた脱脂粉乳、チーズ、ヨーグルト、マヨネーズ、チョコレート 、マシュマロ 、加工されたファーストフード、トマトケチャップで使用されている。それは、人間が食べる動物に食べさせられている。
二酸化チタンは、世界中の顔料の総生産量の70%を占めている。それは広く、塗料、プラスチック、紙、インク、食品、歯磨剤などの製品に白色性と不透明性を提供するために使用されている。それはまた、化粧品やスキンケア製品に使用され、そして、紫外線から肌を保護するのに役立つほとんどすべての日焼け止め中に存在する。
この化学物質は栄養素ではない;それは全く不溶性で、粉末ガラスを食べるに等しい!
アメリカ癌学会は、地球上で5つの最も発がん性を有する物質の中に、二酸化チタンを挙げている。 それは、喘息、癌、腎臓病、アルツハイマー病、そして不妊の原因と考えられている。
インターネット上に、この化学物質を上記の疾患に結びつけている多くの動物を使った研究報告が存在している。国際がん研究機関(IARC)は、それをIARCグループ2Bの発癌物質「おそらくヒトへの発癌物質」として分類している。
二酸化チタンは、アスベストに似ている。(訳注:日焼け止めに使われているようなナノ粒子になると特に危ない)
それは、ガラスのような構造を有し;不溶性であり;食物連鎖において生物蓄積性で、動物や人体に対して悲惨な影響を有している。』

酸化チタンはお肌を酸化させる!?
http://24h-cosme.seesaa.net/article/289575813.html
『酸化チタンでお肌を酸化させないためには
ナノ粒子でない酸化チタンを使った化粧品を選ぶ
コーティングされている酸化チタンを使った化粧品を選ぶ
というのが重要になります。』


原発より危ない!チタンの裏話
http://www.asyura2.com/sora/bd11/msg/181.html
『「酸化チタン」という物質をご存じだろうか。チタン鉱石を原料に生成されるもので、自動車の塗装、印刷インキ、プラスチックなどの白色顔料として使われている、ごく日常的な化学物質だ。ところがこの酸化チタンの原料となるチタン鉱石の中には、トリウムという危険な放射性元素が含まれている。そのため、その生成の過程で排出される汚泥は、放射能を持つ。しかも、この「放射性産廃」は、原発から排出される廃業物より、はるかに危険な「ゴミ」なのだ。』

【ナノテクノロジーに警告!】 妊娠中の親マウスに酸化チタン微粒子を注射 → 生まれた子の脳などに異常
http://www.asyura2.com/08/health14/msg/260.html
『光触媒として使われる酸化チタンの微粒子を妊娠中のマウスに注射すると、生まれた子の脳や精巣に粒子が入り込み、細胞死や機能低下を引き起こすことが、東京理科大学の武田健教授と栃木臨床病理研究所の菅又昌雄所長らの研究で分かった。』


シャンプーで禿げる!かゆい!【合成洗剤恐怖の人体実験】
http://www.asyura2.com/kaminoke.htm
『(2)おしろい(ファンデーション)の粉のベースは酸化チタンの粉
 おしろいの粉が何を元に造られているか知る人は少な いのではないでしょうか。その正体は「酸化チタン」ま たは「チタン化合物」である場合が多いのです。日本の化粧品メーカーのおしろいの原料の大部分は数社の「化粧品原料メーカー」から供給されていますが、笑えない話、その原料メーカーというのが、大手財閥系非鉄金属 メーカーの子会社だったりします。
 さて、この酸化チタンの粉末がいかに肌に悪い物であ るのかは、その加工前の形状を見れば明らかです。それ は、針のような形をしており、それが皮膚細胞に突き刺 さるような形になることによって、細胞を傷つけるので す。高級化粧品では、この酸化チタンの粒子を樹脂でく るんで、「とげ」の突起をなめらかにする加工が施され ているものもありますが、外国製の化粧品(もともと白人は肌が日本人より荒い)ではそのような加工がほどこ されていないものも多いようです。
 一次建築材料に使われている石綿が肺細胞を傷つけ、 遺伝情報を壊すため、肺がんの原因になるいうことが話 題むになりましたが、化粧品工場でも、このおしろいの 粉の原料を加工する工程では、そういった意味で粉塵マ スクの着用など厳重な対策がとられています(おしろいの粉を扱う労働者に特別な健康手当を支給する会社も多 い)。ファンデーションを塗るということは、リキッド であれ固形であれ、石綿を顔に塗るのと同じだというこ とを良く理解した方がよいでしょう。』


ナノ化粧品の安全性について
http://www.vc-lab.com/s26.html
『酸化チタンや酸化亜鉛というのは、半導体といって、
紫外線が当たると吸収して表面に電子が生成する性質を持っています。
(このときの紫外線吸収こそが酸化チタンの紫外線防止効果につながっています)
普通の物質なら電子ができてもすぐに消えるのですが、酸化チタンはすぐに
消えず出来た電子を周りの酸素に与えて活性酸素に、水やアルコールからは
逆に電子を奪ってラジカルという反応性の高い物質に変化させます。
この反応はピコ秒やナノ秒というとてつもないスピードで進んでいくため
酸化チタンの表面についた物質は酸化されてどんどん別な物質に変化します。
工業的にはこの性質を利用して難分解性の物質を分解させるのに使用します。
化粧品ではこんなことが起こると大変なので、酸化チタンの表面をコーティングして
活性酸素の生成を抑えることが重要となるのです。』
続 どうしても化粧したいあなたに (三一新書)
船瀬俊介
三一書房
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2007年4月17日長崎市長射殺事... | トップ | 2月22日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事