かいけー君のぼやき

食って飲んで、愚痴ってぼやいて、また明日

詩的私的ジャック / 森博嗣

2007-05-25 23:54:34 | 読書

大学構内で女子大生の他殺遺体が発見される。
その遺体の腹部にはナイフのようなもので傷がつけられていた。
そして、その殺害現場は密室であった。
続いて起きた殺人事件。
またもや現場は密室、被害者の腹部には謎のナイフらしきものでの傷が。
密室、、、
謎の傷、、、
進展しない捜査の中、第3、第4の被害者が密室で、そして前の事件同様、傷がつけられた遺体が発見され、、、


==========================================


助教授・犀川と女子大生・萌絵のコンビの4作目


密室の謎、傷跡の謎。
事件に首を突っ込んでいく萌絵に、それに意図せずして巻き込まれていく犀川。
いったい犯人はだれなのか!?
密室の謎は!?


犯人が明らかになる時、しかしその犯行理由まで明らかになるのか!?
果たして人を殺す理由とは、、、理解できるものなのか!?


犀川と萌絵の関係も、微妙に進展しているような、、、していないような、、、!?
とにかく、この作者の文章力にはしみじみ驚かされます。すごいんです。
キレイな日本語を書きますね。
文体は軽いです。でも文体が軽いことと文章が美しいことは別。
しかもストーリーテラーとしても一流。
この人の作品は、ハズレが無いですね。
犀川と萌絵の関係の今後も楽しみです。


勝手に評価☆4.0/5.0

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ラーメン二郎@桜台 | トップ | 大勝軒@中野新橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

読書メモ(本)『詩的私的ジャック』 (自由の森学園図書館の本棚)
S&Mシリーズ4作目、『詩的私的ジャック』を読みました。やっぱり面白かったです。よくこれだけのアイディアが考え付くなぁ、と感心してしまいます。どこまでも密室が続く・・・ あと、犯人の殺人の理由というのにも驚きました。共感はできないけど、なんとなく納得で...