かいけー君のぼやき

食って飲んで、愚痴ってぼやいて、また明日

ジョゼと虎と魚たち / 田辺聖子

2007-05-05 18:00:05 | 読書

9編の短編集。
表題作の「ジョゼと虎と魚たち」は池脇千鶴の主演で映画化もされてましたね。
つい先日終わったNHKの朝の連続テレビドラマ小説「芋たこなんきん」が面白かったのと、新幹線の中で偶然田辺聖子さんのエッセイ読んで面白かったので読んでみました。
「恋の棺」の宇禰、表題作「ジョゼと虎と魚たち」のジョゼ、「男たちはマフィンが嫌い」のミミ、そして「雪の降るまで」の以和子、、、
どれも秘めたエロティシズムを感じさせてくれる女性達が登場します。
特に、「恋の棺」の宇禰は、、、ステキですね。
たぶんもしも出会うようなことがあれば、絡め獲られてしまう感じがします。

ただ、全編を通して、、、男の目線と女の目線の違いですかね。
同調できる幅は、たぶん、女性に比べると少ないだろうなぁ~と思って読んでました。
機会があればどうぞ。

勝手に評価 ☆2.0/5.0

コメント   トラックバック (1)

和風汁そば じゃんず@練馬

2007-05-05 14:17:39 | 麺・江古田~練馬

今日もいい天気ですね~!
見事な快晴!! 夏のような日差しですね!!
今朝は意外に早くに目が覚めまして~、、、さて、何しよう!?
そうですね~、、、ん~、、、とりあえず、、、洗濯(^^;)


ぼけ~っと洗濯機が止まるのを待っておりましたら、TVで「食彩の王国」なんて番組が。
もち米の特集で、、、やべぇ!もち米、、、食いてぇ!!
腹が減ったよ~、なんて思いながらお昼!!
でもねぇ、もち米を美味しく食べるなんて、、、コンビニの赤飯のお握りじゃどうもね~、、、
って、、、ん!?お!?おお!!一休さんも驚くであろう妙案が(^0^)
あるじゃないですか!「じゃんず」にはもち米粉入りの麺が!
、、、チト違うような気もしますが、、、まぁ、いいでしょう(^^;)


「汁そば」をもち米粉入りの平打ち麺で。


ん~、、、でも、、、やっぱ米の形したものも食べたいなぁ~っと思い、、、


「とんがりごはん」も(^^)


先にきたのは~、「とんがりごはん」!

この「とんがりごはん」がね~、美味いんですよ(^^)
叉焼の端っこに刻み生姜がのったごはん、これに叉焼ダレがかかっていて、さらに味玉(^^)
不味いわけがないでしょう!?
当たり前ですが、美味いっす!メッチャ美味いっす!!


そして、、、ちょいと遅れて「汁そば」の到着!
ここのところずっと「梅塩汁そば」を食べていた様な感じですからね~、レギュラーの「汁そば」は久々のような気がします!
白髪ネギとカイワレの彩りが鮮やかですね(^^)!
久々に味わってみると、、、うめぇ!!こんな美味かったっけ(^^;)!?
超濃厚な旨味のスープ。表面に膜が張るような濃厚さで、唇がペタペタする位です!
極細かい魚粉が風味として強いので、ありがちな濃厚魚介豚骨ってな印象になりがちですが、、、ベースのスープの旨味がすごいです!
豚はもちろんですが、鶏の旨味もすごいですね~
白菜なんかも入ってますよ! 前も入ってたっけな~!? シャキシャキの食感がいいですね~


そして、、、麺!
この麺が、もち米粉入りとだけあって、、、ほんとモッチモチ!!
ツルツルと滑らかで、そしてモッチリ感がいいんです!(^^)!


いや~、ここのお店はずっと完成度高いな~とは思ってましたが、改めて再認識したって感じです(^^)
美味しかったです!
ごちそうさまでした~!!

コメント