たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

アスパ高砂の今後

2019-07-10 22:17:06 | 高砂の施設

 7月10日(水)、午前9時から【建設環境経済常任委員会】を開催しアスパ高砂(↓)の件について、最近の動きの報告を受けました。

その概要は下の資料の通り、運営会社2社(高砂北部開発㈱と高砂商業振興㈱)の内の高砂北部開発㈱の大株主であるイオングループからの提案です。

この事は即ち、イオンが大株主となっている高砂北部開発㈱&イオングループが今後イオン高砂を単独で事業運営する為に、イオンとして3.7億円を出すので、そこへ行くまでに必要な清算費用(3.4億円)を高砂商業振興㈱側で工面する事はできないか?というもの。

両会社の株主構成は以下の通り。

この様な案件には過去からの経緯を理解しておくことが大切で、下のような資料も提出されています。

本件について、本日の常任委員会にて様々な質疑、提案、ご意見が出されましたが、今後(7月18日)、全員協議会にて全ての議員が共有する事になっています。

サンモールの事を考えると、非常に悩ましい課題であり、今後しっかり自分の考えが示せる様に、勉強し考えを整理しないといけません。

取り急ぎ、本日の報告まで。

では、明日も”明るく元気に積極的に”楽しくいきましょう!(with smile)

 

 

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
« 書類整理は重要”作業” | トップ | 健康に留意して減量 »
最近の画像もっと見る

高砂の施設」カテゴリの最新記事