たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

高砂市役所、閉庁セレモニー

2021-11-19 22:02:59 | 福祉施設

 11月19日(金)、本日は夕刻に高砂市役所の閉庁式がありました。その時の様子を何枚かの写真でお伝えします。夕刻17時30分から、先ずは高砂市の歴史を写し出した映像が市役所庁舎正面に映し出されました。

正面に集った多数の職員さん、市議会議員が映像を見ました。そしてそんな本日は「月食」という事でこちらも撮影しました。

ここには映せていませんが、庁舎の窓には「アリガトウ」の文字が描かれ、正面に置かれたボードには様々なメッセージが記載されていました。この様な閉庁のセレモニーは何をどのようにできるのか、非常に難しい式典であったと思うのですが、素晴らしい工夫で演出して頂いたのではないか、と企画・運営された職員さんには頭が下がります。

そして、無事に閉庁を迎える事ができ安堵しています。

職員さんにとっては、思い出の建物で厳しい時も嬉しい時もこの建物の中で過ごしてきた方が多数おられるのではないでしょうか。

これまでの出来事に感謝し、今後は新たな未来を作るべく、「世のため、人のため」を心に秘めて、しっかりと取り組んでいきたいと思います。

では、明日も“明るく元気に真剣に“いきましょう(with smile)

 

 

 

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「やりたい事は口に出す」で... | トップ | 色々な交流があった週末に充実感 »
最新の画像もっと見る

福祉施設」カテゴリの最新記事