たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

「平成31年度一般会計当初予算」質疑開始

2019-03-13 08:05:43 | 議会報告

 3月12日(火)、朝会社に出勤後、早々に議会へ移動。議会では10時から前日に引き続き平成31年度一般会計当初予算の本会議質疑。

先ずは「人件費」から始まり、「議会費」「総務費」と入っていきました。この「総務費」には実に大きくの議員が事前に質問を通告しており、私もその内の一人。私が質問したのは以下の点。

1)スマートフォンアプリを通じで高砂市の様々な情報発信をする事になっているが、その効果の検証と更新は可能か?⇒可能であり、しかるべきタイミングで検証を行う。

2)高砂市総合運動公園前の看板を更新するが、市内各所に設置されている看板・地図は自分達の部署がどの様な物を設置しているかを把握しているか。そして公共施設が設置されたり用途変更(例:米田西幼稚園が北部子育て支援センターに変更)された場合はその地図や案内板は更新されているか⇒把握し更新できる仕組みになっている(これについては数年前からこれを要望しその仕組みが構築された様です)

3)文化会館や体育館については、将来老朽化した場合に建替えされる計画となっているが、様々な大型機材が更新せざるを得ない状況にある(その対象を資料として提出頂いていての質問)中、多額の更新費用を費やしての機材更新が出来るだけ無駄にならないタイミングでの建物自体の更新を長期的視点で検討されているか⇒その様にしていく。

4)国のスポーツ庁が出している『中学校の運動部活動に関するガイドライン』ではジュニア期のスポーツの在り方については、土日の朝から晩までをスポーツのみに時間を費やす事を適切とは捉えておらず、家族との時間や地域でのボランティア活動を通じて人間性を養う事が大切であり、現在の状況を抜本的に改革すると言う意思がしめされているが、高砂市内にある様々なスポーツ団体にこの情報は提供されているのか。⇒今後体育協会等を通じ周知し、浸透を図っていく、との答弁に対し⇒「その周知方法が妥当か付託される文教厚生常任委員会でしっかり検証して欲しい」と私より要望。

その他にも議員各位から様々な質問が出され、多面的に議案について質疑されました。本格的な審議は委員会に付託されて進められますが、自分にない視点での質疑は非常に勉強にもなっています。市民の皆様にとって何が良いのか、この視点を忘れる事無く、審議していきたいと思います。

本日は午前9時から代表者会です。さあ、今日も一日”明るく元気に積極的に”いきましょう!(with smile)

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 価値ある安価な水道料金 | トップ | 金額の多少ではなく、、、 »
最近の画像もっと見る

議会報告」カテゴリの最新記事