たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

奉仕活動に感謝

2019-11-12 21:53:01 | 日記

 11月12日(火)、朝は午前9時前に議会に出向き会派メンバーで打ち合わせを行いました。その中身は新しい会派部屋のレイアウトや必要備品の確認等。その後は自分の荷物の入った段ボールを開け整理スタート。

 午後には会社に出勤し夕刻まで在社しました。

そして夕刻午後6時頃、自転車で帰宅途中に見つけた灯(あかり)。それは来週末(11月24日)に「なかよしフェスティバル」と言うイベントが開催される北部子育て支援センターの広場の中にステージを設置すべくボランティアで作業をされている現場の灯でした。

 この「なかよしフェスティバル」は米田地区の自治会や老人クラブ、子ども会、補導委員会等様々な団体のボランティア活動で成立しているお祭りなのですが、結構なエネルギーを割いて準備がされています。

私も当日は「補導委員」兼「子ども会役員」としてお手伝いさせて頂きますが、それまでの準備には行けそうもありません。

それにしても、ステージ設営までボランティアで行っているとは!?と驚きました。

地域のつながりを創ろうと懸命に奉仕活動をしてくださる方々がいる事に感謝と敬意を示し、自分に出来る事をやっていかなければなりません。

では、明日も”明るく元気に積極的に”過ごしましょう!(with smile)

本日は写真が無かったので、最後に最近撮影した十輪寺のお言葉を(↓)なんか、見た目も中身も従来とは違う意味・表現と感じています。

 

 

 

この記事についてブログを書く
« まだまだ捨てたもんじゃない日本 | トップ | 懸命な姿に心打たれる »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事