たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

指定管理者について

2018-12-04 21:34:12 | 政策

 12月4日(火)朝会社に出勤後は早々に議会へ移動。

10時からはいよいよ本会議質疑。その中での本日のメインと思う内容は「指定管理者について」です。

これは様々な公共施設について高砂市が委託料を支払って団体に運営管理して頂く仕組みです。

例えば文化会館、総合運動公園の体育施設、市民プール、ユーアイ帆っとセンター、図書館等々色々ありますが、その中には公園も含まれています。

そんな中で運営等について質問したり質したり確認をしたりします。

先ず私が是正を求めたのが「施設の予約について」毎月月初初日に翌年の月の施設の予約をする為に早朝に並ばないといけないという仕組み。(例えば平成31年12月15日に体育館を予約したい場合、平成30年の12月1日早朝に体育館に行き申し込んで抽選に参加しないといけない、というもの)

お仕事を持っている・いない関係なしに「早朝に集合」です。何故なのか、理由が聞けませんでしたが是正を求めました。

その他、公園管理について問題はないか、草が生い茂っている場合の管理責任は何処にあるのか等など、日頃拘っている公園の事だけに精一杯聞きました。

本件についてはとにかく最終的に市内の公園が「快適な空間であり続けられる様に」仕組みの構築と継続が実現するまで拘っていきたいと思います。

(下は”自主的”公園掃除に集まってくれている人々の活動風景。お金を頂いている訳ではありませんが、公園が美しくなることを願っています)

明日より本会議質疑では「一般会計の補正予算」です。

明日も精一杯”明るく元気に前向きに”取り組みたいと思います(with smile)

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 一般質問12月7日午後に | トップ | ご存じですか?「面前DV」 »
最近の画像もっと見る

政策」カテゴリの最新記事