たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

様々な事を審議中

2018-11-13 22:27:01 | CSR

 11月13日(火)、午前9時から高砂市議会にて【決算特別委員会】。

本日は、治水対策室、上下水道事業、そして福祉部、企画総務部(2回目)の審査を行い、いくつかの持ち越しを残して終了したのは午後7時過ぎ、何と9時から19時まで昼休みを挟んで9時間(少し休憩時間あり)審議をしておりました。

審議内容は、ため池整備の法的根拠に始まり、追加工事の妥当性、水道料の値上げに対する検討事項の在り方、水道料金未徴収の適正性等々前半2部署だけでも様々な項目が審査対象になりました。

また後半では、福祉部においても不納欠損(徴収すべき介護保険料が幾つかの理由で徴収されていない事案)の根拠やその手続き上の不備の指摘、市役所内に無料で事務局を置く事の妥当性(例:スポーツ21事務局、高砂市PTA連合会事務局、高砂市連合自治会事務局等々かなりの数の事務局があります)、「広報たかさご」を自治会の存在しないエリアに配布していない状況の根拠(条例では全ての世帯へ配布することになっているが現在は配布を連合自治会と契約しており自治会のないエリアには公民館に取りに来て頂く仕組みで配布はしていない実態がある。)等々、様々な事が審議されました。

全ての内容を報告できていませんが、色々な事を審査しています。最終的には委員長報告としてまとめる事になりますので、内容の報告はそれまでお待ちください。

日々、同じ様な時間から会議が始まりますが、自分の中では新鮮な気持ちで臨みたいと思っています。

さあ、明日も”明るく元気に前向きに”頑張っていきましょう!(with smile)

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 観光交流ビューローの持続性 | トップ | 中学運動部活動が変わる?! »
最近の画像もっと見る

CSR」カテゴリの最新記事