たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

地域通貨(Kマネー)を学ぶ

2023-01-23 17:37:25 | 福祉政策・施設

1月23日(月)、本日は朝からJRに乗って総務常任委員会の視察に出かけています。

行き先は明智光秀ゆかりの地、岐阜県可児(かに)市。(市役所前の様子⬇️)

視察の目的は「Kマネー(地域通貨)について」(⬇️)

簡単に説明しますと、地域のボランティア登録団体が活動をした時にポイントを貰い、一定量貯まれば地域通貨に交換して登録店で利用すると言うものです。         (詳しくはこちら←)

委員会視察では事前に質問事項を訪問先に送っているので、聞きたいことが短時間で知ることができ、その説明内容でも不明な点を実際の訪問で質問し知見を高めます。

今回の説明も非常に分かり易く、委員全員が質疑を行い、有意義な視察となりました。

視察の訪問の道中にラインで連絡が入ったのが「高砂市立北浜小学校でインフルエンザ等による欠席率が25.8%となった為、1月24日から26日の間、学級閉鎖にする」との内容。

明日以降、強烈寒波が日本列島を襲うとの話。水道凍結防止対策や感染症への対策など自らの生活、身体をしっかりと守る行動をしたいものですね。

では、明日も“明るく元気に積極的に“いきましょう!(with smile)

 

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 寒くてもいつも通り! | トップ | 「さるぼぼコイン」を高山市... »
最新の画像もっと見る

福祉政策・施設」カテゴリの最新記事