たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

反省の高砂市議会9月定例議会が終了

2020-09-19 22:50:29 | 議会報告

9月18日(金)、高砂市議会は9月定例会の最終日でした。議案は全て可決され、漸く終わったという心境です。

しかし、昨日は私の前日アップしたブログに幾つかの適切でない表記があり、この事が議会内で問題として取り上げられ、お詫びとブログの削除を行いました。この事で、議員、職員さん他関係者には1時間以上余分な時間を使わせてしまった事を深く反省しなければなりません。今後はSNSへの投稿をより慎重に行いたいと思っています。

そして本日(19日:土曜日)は午前7時半からぼたん児童公園の”自主的”公園掃除に行ってきました。

この公園、地元自治会の方々が機械を使って除草して下さっている事も奏功し、結構綺麗になってきています。が、足元に目を落とすと(↓)。

結構な量の煙草の吸殻が落ちています。今年度の内にこのぼたん児童公園は『県民まちなみ緑化事業』の補助を受けて芝生化を行う予定ですが、この様な煙草の吸殻や一般的なゴミがなくなる事が理想です。

世の中に「broken windows theory(割れ窓理論)」なるものがあり、建物の窓ガラスを割れたままに放置しておくと、管理者がいないと思われ、次々に窓ガラスが割られる様に、、、とあります。

「この公園では捨てにくいなあ~」と思ってもらえる程、美しい公園にしたいのです。

では、良い週末を!(with smile)

 

この記事についてブログを書く
« コロナ禍対策、みんなで知恵... | トップ | 満天の星空を求めて天文台へ »
最新の画像もっと見る

議会報告」カテゴリの最新記事