たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

県下2番目の安価な水道料金の今後は?

2019-09-06 23:04:19 | 政策

 9月6日(金)、午前9時から前日に続き議案勉強会。本日は治水対策室、上下水道部、そして最後に消防本部の議案や昨年度の執行事業等について勉強をさせて頂きました。

治水対策室では、高砂市内のあちこちに通っている水路の危険性について改善(柵の設置等)の検討を求めました。

上下水道部では、現在は県下では赤穂市についで2番目に安価な水道料金の今後(値上げの方向)についてその必要性を確認しました(値上げするか否かは未定)

そして消防本部では、火災件数(H30年は年間23件で前年と同じ)や消防団の現状や課題について確認しました。

これで今回の議案勉強会は全て終了。来週月曜日よりいよいよ9月定例議会が開会です。

それぞれに動きはあり、課題もありますので、注視していきたいと思います。

その後は一般質問を検討し、午後3時前に会社へ。そして午後4時半からはアスパ高砂を警察の方や中学校の先生方と合同で補導活動実施。

ここでは学校を休んでいた子がゲームセンターにいたりし、日頃自分達では気が付かない事を発見しました。

↓アスパ高砂内ゲームセンターにて補導活動をしている様子。

週末を迎え、今考えている事がかなり整理されてきました。今回は一般質問もする予定にしています。

様々な課題を解決出来るように、日々取り組んでいきたいと思います。

では、良い週末を(with smile)

 

 

この記事についてブログを書く
« 市民の声より | トップ | 絆構築のプロセス »
最近の画像もっと見る

政策」カテゴリの最新記事