たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

技術の進歩が変える”常識”

2019-11-18 22:51:00 | 高砂の風景

 11月18日(月)、朝会社に出勤後早々に議会へ移動。議会では10時から【議会運営委員会】。本日のこの委員会では議員提案を進めている「手話言語条例(案)」について議員だけの意見交換会を実施する事(開催予定日11月22日)について確認が行われました。

 またその他には、最近議員に配布されたタブレットの運用にあたり、この配布を契機に会議案内等が従来のFAXからLINEに代わって行われており、今竹議長から「返信はしないで下さい」との依頼がありました。

最初は「???」状態でしたが、話を聞いて納得。と言うのがLINEでは誰が「既読」か全て配信側で把握できるのでわざわざ返信を頂くと返って管理に手間がかかるとの事。

なる程確かに誰が既読しているかは判明しており、返信は必要ないのですね。

しかしこれまでの55年間の人生には「返事はする」と言う行動が浸み込んでおり、かなりの違和感を持ちながら納得しました。

LINE上では「返事をしない」事が当たり前の様でもありますが、「人として良いの!?」何て思ってしまいます(でもこれからは返信はしない様にする方が正しいと考えたいと思います)

技術の進歩が常識を変えている様にも思います。

さあ、明日も”明るく元気に積極的に”いきましょう!(with smile)

最後に、この前の週末に行った高砂市総合運動公園の紅葉をご紹介させて頂きます。

 

どんなに技術が進歩しても、この自然の美しさは変わらないで欲しいですよね。

 

この記事についてブログを書く
« 祝 高砂南高校創立40周年 | トップ | 人生で大切なものは? »
最近の画像もっと見る

高砂の風景」カテゴリの最新記事