たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

同期旅行(IN 博多)

2019-03-11 00:51:54 | 旅行

 代表質問を終えた翌日からの3月9日(土)・10日(日)にかけての週末、私は大学時代のラグビー部同期の仲間達と卒業30周年(実際には31年)を記念して博多への旅を楽しんで来ました。(私は幹事役)

同期は14名、参加出来たのはその内の10名。中には日帰り組(3名)や途中合流組(2名)もおり、パターンは色々でしたが、まさしく「朋遠方より来るあり、亦(また)楽しからずや」(論語)の通り、旧知の仲間が遠くから忙しい合間をぬって集まり、語り合うのは本当に楽しい時間だと実感しました。

この旅の最初は(何故か)登山からスタート。午前10時に博多駅に集合し、レンタカーで約40分、佐賀県との境に位置する十坊(とんぼ)山(標高535m)に向かいました。

この旅が思い出となる様に、同期のLINEグループに面白い企画を募集した所、N君(前なんばグランド花月支配人)が「この十坊山登山」を企画提案してくれ決行(本人は仕事の為、登山は不参加、宴席より遅れて合流)。中々急こう配の山でしたが、参加者はみんな50代の老体に鞭打って登り切りました。(N君は自分が参加できない為、事前に一人でこの山に登ってコースを確認。よしもと魂をみました!)

↑[登山前]

 ↑[登山中。花粉症をもつ者はマスクをしながら頑張ってます]

 ↑[頂上は真近!]

 ↑[登りきって最高の笑顔]

↑[良い眺め、頑張った甲斐がありました!]

↑[登山の後は麓の温泉で疲れを癒し、博多に戻ってのメインイベント(食事会)↓]

[手前右がN君。みんながVサインをしている中、私は3と1のサイン。これは卒業31年を表しています(笑)]

そして最後は残った全員が一緒に宿泊できるアパートメント博多中心(↓)と言う一風変わった宿に宿泊。ここでも話は尽きる事無く続きました。(結局、この後にタクシーに乗ってラーメン屋さんへ。太るはずです)

本当にいい旅、いい思い出が出来ました。仲間を大切に、これからも仕事に私生活に充実した日々を送りたいと思います。

さあ、明日(3月11日)からまた議会が始まります。”明るく元気に積極的に”しっかり取組みたいと思います。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« みんなで高砂の人口を増やそう! | トップ | 価値ある安価な水道料金 »
最近の画像もっと見る

旅行」カテゴリの最新記事