たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

大切な家族との”何気ない時間”

2019-12-01 22:18:25 | CSR

 11月30日(土)、この日は私が勤める㈱カネカ&グループ会社の運動会(於:三木総合防災公園)。参加者は約3,300名、海外からも世界10ヶ国約270名が集い、メインイベントであるは駅伝大会に参戦、私も3kmを”完走”してタスキを繋ぎました。

帰宅後は子ども会の秋祭り打ち上げ。地元で今年できた”つながり”をより強くした有意義な時間となりました。

そして今日からいよいよ12月、師走です。益々1年という時間が早く過ぎていく様に感じます。

午前中に補導委員として携帯電話会社やTSUTAYA等に出向き兵庫県青少年愛護条例に則った運営がされているかの調査を実施。携帯電話会社では未成年携帯利用者に対するフィルタリングの説明等がされているか、またTSUTAYAでは成人向け雑誌が区分けされているか等の確認をしました。

加えて下の標語を地元の公園に掲示。

昼は家族で姫路の公園へ。”久し振り”と言う感覚が起こった自らに起こった時間でした(↓)。

場所は姫路の御立(みたち)公園、多くの子どもや家族が遊びに来ていました。家族との何気ない時間は実は本当に大切な時間、そんなことを思った今日の公園時間でした。

そして夕方からは自治会三役会。

会社員、子ども会役員、自治会役員等、日々色々な事が重なりながら進んでいますが、いよいよ明日からは新議会棟での初定例会に向けてた議会運営委員会。気持ちを引き締めて臨みたいと思います。

 

 

この記事についてブログを書く
« SNS関連事件に思う | トップ | タブレット本格使用開始 »
最近の画像もっと見る

CSR」カテゴリの最新記事