たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

歴史の勉強を

2019-11-28 06:26:55 | 決意

 11月27日(水)、昨日も午前中は自宅でPCに向かいまとめもの。午後議会へ行き、14時から【都市計画審議会】。

この審議会では「従来から曽根松原公園の公園エリアになっている部分が、実際には宅地などに使われているエリアがあり、そのエリアを公園の位置づけから外す」といった内容の事が諮問され、この内容が既に以前に説明を受けており、諮問通りで問題ない事を確認しました。(この内容で曽根松原公園の形状が変わることはありません)

その後会社に出勤し、夕刻から姫路市民会館にて下の講演会を聞いてきました。

会場の雰囲気は(↓)。

上は開演20分位前でその後ほぼ満席になりました。

この講演者百田尚樹さんは著書に『永遠のゼロ』や『海賊と呼ばれた男』『カエルの楽園』等私も夢中になって読んだ本が沢山ありますが、生のお話は、またこれで中身の濃い、有意義なものでした。

内容は、これまでの日本人が如何にこの日本を守ってきてくれたか、日本人のDNAに浸み込んだ素晴らしい価値観、万世一系の皇室の存在意義等について2時間に渡っての講演でしたが、「気が付けば2時間」といったものでした。

「右翼、左翼ではなく、とにかく歴史は勉強しないといけない」と心を突き動かされ、また、日々の事にもっと深く考える事の大切さ等を考えさせられました。

本日は「風が強い」と昨晩の天気予報で言っておりました。皆様、気をつけて外出してください。

では今日も一日”明るく元気に積極的に”いきましょう(with smile)

 

この記事についてブログを書く
« "スマホ時代”とこれからの日本 | トップ | なんか楽しい気分 »
最近の画像もっと見る

決意」カテゴリの最新記事