たかにPTA・活動記録ノート

高井戸第二小学校PTAの活動記録。
※パスワード付きのページは"カテゴリー⇒一般非公開記事(パスワードが必要)"から。

fromPTA29 vo.12 今年度最後の運営会と、5分区引き継ぎ会。

2018-02-21 22:34:08 | fromPTA29

カーリングにハマってるみなさん、こんにちは。見ちゃうと見ちゃいますね、オリンピック。

最後の運営会が2月19日・プロレスの日、5分区引き継ぎ会が翌20日・旅券の日に行われました。

まずはプロレスの日から(わかりづらい)。

各委員長さんや役員から、最後の挨拶的なものがあり、ついに終わるか、いや、総会まではまだ日数あるぞ、などと思うラスト運営会でした。詳しくは運営会報告で!ぜひ読んでほしい感じをガンガン押し出しながら最後だ、届け!と念を送りつつ、鋭意制作中です。

そして旅券の日は、荻窪小学校にて5分区(松庵、高四、久我山、高井戸、富士見丘、荻窪、高二の計7校)の新旧PTA会長、新旧P協運営委員の引き継ぎ会がありました。5分区は、私含めて会長やP協運営委員の2年連続続投者が4人いらっしゃいました。だからか、いや、それだけじゃない、1年目の会長さんも、とてもPTAについて深く、多くの観点から考えられる方々ばかりで、この日も熱いトークが繰り広げられていました。正直、私は今年度、校外の会議にはほぼ出ていないのですが、P協担当の佐藤さんからいろいろ話を聞いたり、LINEなどでやりとりする限りでは、とても意識の高いPTA役員が集まった5分区でした。充実の交流、楽しかったです。あ、ちなみに来年度の会長さん、5分区7校中、3校がパパ会長ですよ!どうですか、高二のパパさん、再来年度!

いやちょっとまって、そもそもP協ってなによ!知らなくても6年間過ごせちゃうわよ!熱いってなに、ひくわ〜 って人がほとんどでしょう。ほんと、そうですよね。なのに、実はすぐそこにある組織。なのに、なくてもほとんどの人が困らない組織。そこに毎月、役によっては月3回もPTA役員が行かなきゃいけない組織。でもやる人によっては、とても意義があっちゃったり、勉強になっちゃったりする組織。しかししかし。5分区の多くの役員さんたちは、いらない組織ではないかもしれないけど、その運営方法はおおいに見直す必要あり、という高い問題意識をもっているのです。私もそう思っています。

そんなわけで学校単位のPTAも、P協のように学校外での活動も、ほんとにグルグルガツガツ、考えさせられた2年間でした(まだ終わってない)。いろいろありましたが、高二PTA役員は2年とも平和でした。なによりの幸せです。その証拠(?)に役員グループLINEの内容は、半分くらいは茅乃舎のだしの注文でした。たくさん注文すると送料が無料になるばかりか、割引になります(高いので助かる)。「注文するよー」のLINEは何度届いたでしょうか。きっとこれからも29年度のPTAを振り返るたび、茅乃舎のだしに思いを馳せるでしょう。いや、これからもずっと茅乃舎の注文は続くのでしょう(暗にお願いしている)。特に野菜だしで作るカレーは子どもたちにも大好評なんです(懇願している)。

なんの話でしたっけ。

ラストスパート、報告怠らずやってこうと思います。ま、そんなに報告ないんですけど、任期終了まで、もう少し。よろしくおねがいします。

(PTA 門間)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TAKANIチアダンス部 大会結... | トップ | fromPTA29 vol.13 運営会報告... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

fromPTA29」カテゴリの最新記事