京都食べ歩き

教室の皆さんや友人とお食事したお店を紹介していきます。
「ブックマーク」に「お店の一覧」があります。

レストラン幹

2019年07月08日 | フレンチ

京都市役所近く、御幸町御池を上がったところにあるお箸で食べるフレンチのお店。
この日は友達3人でランチに伺いました。
御料理は和仏折衷、落ち着いた空間でゆったり楽しむことができました。

3800円のコースでもオードブル・前菜・スープ・魚料理・肉料理・デザート・飲み物が着く豪華さ。
おまけに、魚料理にはパンが、肉料理にはご飯とお漬物がつきます。
オードブルはまさに和食の八寸のように凝っていました。


店内

 この日のランチコース(3800円)

オードブル

和食の八寸のようにいろいろ盛合せられています


 
プチトマトのマリネ・玉葱とベーコンのキッシュ

 
滋賀県産小鮎のエスカベッシュ・バイ貝の旨煮

 
白ずいきの雲丹のせ・桃のムースと天使の海老

冷前菜

とグレープフルーツのカルパッチョ、キーウィとワサビのすりながしのソース

スープ

かぼちゃの冷製スープ、コーヒのゼリーのせ

魚料理

とホタテ貝のトマト煮込みを春巻き仕立て・サフランのソース


パン

肉料理

豚肩肉の赤ワイン煮込み


ご飯とお漬物

デザート盛合せ

アメリカンチェリーの焼き菓子・白味噌のプリン
キーウィ・青じそのアイス

飲み物

コーヒーまたは紅茶

住所:京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町397-1 彩花亭ビル1F
電話:075-744-1777
営業時間 昼:12:00~14:30(L.O.13:30)
     夜:17:30~22:00(L.O.20:30)
定休日:火曜日
お店のホームページ:http://www.kyoto-restaurantmiki.com/


梅の花 伏見店

2019年06月30日 | 和食

母の誕生祝いを兼ね伏見大手筋にある「梅の花」に行きました。
こちらは広い敷地の中、贅沢な作りの建物でお庭も綺麗です。



店内(広間テーブル席)

懐石「梅の花」コース(4400円)


嶺岡豆腐・湯葉煮・お浸し


茶碗蒸し


お造り(鮪の湯葉とろろがけ)


名物 とうふしゅうまい


おしのぎ(蓮根饅頭)



鍋物(湯豆腐)


生麩田楽・湯葉揚げ


湯葉グラタン


湯葉吸物・飯物・香の物


デザート(豆乳アイス黒蜜かけ)


住所:京都市伏見区新町6-990
電話:075-605-9880
営業時間 昼:11:00~16:00 
     夜:17:00~22:00
お店のHP:https://umenohana-restaurant.co.jp/shop-list/umenohana/%e6%a2%85%e3%81%ae%e8%8a%b1-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e4%bc%8f%e8%a6%8b%e5%ba%97/


祇園白川 なみ里

2019年05月20日 | 和食

祇園白川にあるお気に入りの店の一つ「祇園琢磨」が店名改め「祇園なみ里」になっていました。
聞くと、オーナーがかわり元の料理長がそのままオーナーになられ、スタッフもほぼそのまま運営されてるとのこと。
今日は友達と鴨川おどりに行く前にランチで伺いました。
お店の雰囲気もお味も以前と変わらず、よかったです。



店内(2階席)手前からと奥から

窓の外は白川(桜の時期は最高!)

 今日のランチコース(4000円 税別)

八寸

筍と鴨肉を炊いたん・出し巻き卵・蓮根・とまとと生姜のゼリー寄せ
生麩・しゃがいもの酒盗のせ・バイ貝・蕪の甘酢漬け

造り

びんちょう鮪・サーモン・汲み上げ湯葉の生湯葉巻き、泡醤油とさしみ醤油で

焚合

筍・高野豆腐・わかめ・子芋・フキ

油物

海老・さつま芋・青唐・大葉

蒸物

筍饅頭(中にウナギ・ユリネ)

酢の物

アオヤギ・釜揚げしらす・胡瓜・トマト 土佐酢

御飯

豆ごはん・赤出汁・香の物

水物

ミルク餅(抹茶・プレーン・チョコ)

 


白川からお店を見る


以前から居座っている鷺さん

+2品(椀物・焼物)の6000円のコースもあります。
夜は6000円・8000円(税サ別)のコースがあるようです

住所:京都市東山区大和大路四条上ル二筋目東入ル末吉町78-3
電話:075-525-8187
営業時間:昼11:30-14:30(LO 13:30)
     夜17:00-23:00(LO 21:00)
定休日:水曜日
お店のHP:https://www.gion-namisato.jp/

 


水琴亭 さもん

2019年04月27日 | 和食

立命館大学近く、市バス衣笠小学校前から西に行ったところにある隠れ家的なレストラン
昔からあるのですが、地味に営業されていて目立たないため今年になった始めて行きました。
前回1600円の「テラスランチ」をいただいたのですが、今回は事前に予約して「ミニ会席(季節膳)」をいただきました。
お庭にはツツジが咲いていて新緑も綺麗でした。
お庭が見える落ち着いた雰囲気の席で「茶懐石」っぽいお料理をいただきました。
武者小路千家13代家元夫人で懐石料理研究家でも有名な千澄子さん指導の献立も取り入られているそうです。


入ってすぐに見えるお庭


お部屋の中


お部屋から眺めるお庭


お部屋から出た廊下の窓がすごく風情あります


廊下から外へ(数日前にツツジが開花したそうです)


ミニ懐石「季節膳」(3200円)

八寸


筍姫皮のうに味噌和え・生麩田楽・そら豆(間に卵)
サーモン求肥巻き風・わかめ入りだし巻き・アナゴ寿司




カニのしんじょ・じゅんさいのおすまし

お造り


甘エビ・マグロ・鯛・つぶかい

焼物


蕨の牛肉巻き・そら豆

焚き合わせ


タコ・筍・湯葉 の炊き合わせ

酢の物


炙りホタテの酢味噌かけミョウガ・きゅうり

揚げ物


トマト ゴマ豆腐 青とう(間にエビすり身) れんこん アスパラの天ぷら

ご飯

筍ご飯・赤出汁・香の物

ご飯はお代わり可

水物

いちご ゆずシャーベット

 

<参考>
以前いただいたテラスランチ(1600円・コーヒー付き)

お店のパンフレット

住所:京都市北区小松原北町135
電話:075-462-6772
営業時間:9:30~15:30(食事は11:00~14:00)
定休日:火曜日
参考ホームページ:http://osumituki.com/hack/kyotokanko/lunch/95376.html

 


京都 喜shin

2019年04月24日 | フレンチ

昨年金閣寺近くにオープンした町屋の京懐石フレンチのお店。
数々の一流ホテルの総料理長を務められた料理人樋口伸治氏がオーナーシェフ。
見た目もお味も素晴らしいお料理をいただけます。
おもてなしも丁寧で、器や盛り付けも芸術的です。

ランチは1200円からありますが、今日は友達のお誕生日会を兼ねたので一番贅沢な
鮮魚&お肉のWメインのフレンチコースをいただきました。


玄関


1階のお部屋


2階のお部屋

Wメインのランチコース(5500円・税別)


別途いただいたシャンパン

オートブル1

ヒラマサのカルパッチョ・辛子酢味噌シャンパンソース 
上に春巻の皮をオリーブオイルを塗ってオーブンで焼いたもの

オートブル2


下に魚介のムースサフラン風味、上に赤海老・帆立・ウニの炙り、キャビアをのせて
オクラのすり流しのソース オリーブオイルソーメン

パン

自家製フランスパン・オリーブオイル

冷製スープ

笹の葉っぱのふたをとると・・

青梗菜ととうもろこしと白トリフのスープ
中に海老芋と黒トリュフ

魚料理

目の前でふたを開けられます

真鯛のポアレ アスパラ・菊菜 ノイリー酒のバンブランソース
桜のチップで瞬間スモーク

肉料理

牛サーロインのグリル・温野菜(かぼちゃ・ズッキーニ・カーボロネロ)・赤ワインソース

デザート

抹茶のアイスとわらび餅

お誕生日バージョン(苺と飴細工)

飲み物

コーヒー

<参考>
以前いただいた、お手軽なランチセット(1500円)



オードブルサラダ

メイン


サーモンまたはチキンのチーズ焼き


ご飯・味噌汁・香の物

 

+500円でデザート&コーヒー

 

ランチは1200~ ディナーは7000円~あります

住所:京都市北区衣笠西御所ノ内町37
電話:050-5232-7594
営業時間 昼 11:30 ~ 16:00 (LO.14:30)
     夜 17:30 ~ (LO.21:00)
定休日:なし
ホームページ:https://kyotokishin.owst.jp/
一休のページ:https://restaurant.ikyu.com/110314/dinner/?xsrt=plw&pndt=1