京都食べ歩き

教室の皆さんや友人とお食事したお店を紹介していきます。
「ブックマーク」に「お店の一覧」があります。

kyo gastronomy KOZO(キョウ ガストロノミー コウゾウ)

2018年09月07日 | フレンチ

昨年4月にオープンした、御所南 富小路竹屋町にある小さな隠れ家レストラン。
和食をベースにフレンチや分子ガストロノミーの技法を取り入れた新しいスタイルのお料理をいただけます。
「ガストロノミー」は訳すると「文化と料理の関係を考察すること」とか「美食」ということらしく
「分子ガストロノミー」は食材を構成している分子に着目し、温度や湿度による分子の結合が味に及ぼす影響を研究するそうです。
出てくるお料理は不思議だったり、楽しかったり、芸術品でした。

ランチコース(4860円)


素敵なセッティング

アミューズ

美山の苔庭のみたてた苔テラリウム
このお店の名物 苔庭に見えますがすべて食べられて美味しいです

苔はマッシュポテトとフォアグラクリーム ほうれん草のパウダーをかけて
土は古代米、白い砂利はコーンスターチ、黒い岩はゴマのパン、最後にトリュフをかけて

スープ

トマトの冷製スープと里芋の暖かいポタージュ
真ん中はエビのエスプーマ


冷たいスープと暖かいスープのコンビネーション
最初はそれぞれで味わい、最後は混ぜていただきます


魚料理

ハモと松茸の和風餡掛け・銀杏と梅肉のフィルム
ズッキーニで巻いた水菜・すだちの香りを添えて

肉料理

即席燻製の演出

京都味わいどりのもも肉の塩焼き・松ぼっくりの燻製
塩漬けにした卵黄をソースにわさびの泡を添えて

ソースをかけた状態

ご飯

凍らせた醤油をかける演出

秋刀魚の棒鮨 茗荷の酢漬け自家製昆布を添えて
松茸と生湯葉のお吸い物

デザート

モンブランとスパイスのアイス桃のコンポートを添えて

焼き菓子

柚子のガナッシュを挟んだマカロン

食後のドリンク

一保堂の極上ほうじ茶 または コーヒー  または 紅茶


シェフはとても若くてイケメンさん!

 

住所:京都市中京区富小路通竹屋町上ル桝屋町325-3 森田ビル 1F
電話:075-211-1988
営業時間 12:00~15:00 (L.O. 13:00)
     18:00~22:30 (L.O. 20:00)
定休日:月曜日
お店のHP:https://kyo-gastronomy-kozo.owst.jp/

 


町家イタリアン ロカンダ きだや(ケータリング)

2018年08月31日 | イタリアン

生徒さんのお宅(妙心寺内のお寺)に出張してもらい、イタリアンをいただきました。
お店(ロカンダきだや)は龍安寺商店街近くの住宅地の中にあります。
とても手の込んだボリュームたっぷりの美味しいお料理をいただきました。
またお店の方にも行ってみたいです。


ランチコース(4500円 出張料・税サ込)

セッティング&飲み物

黒糖ゆずジュース

アミューズ

オリーブの ロースト(ロースハム&チーズのペースト入り)

パン

オリーブのフォッカッチャ

前菜盛合せ

色とりどり4種類の前菜の盛合せ

鱧&白花豆にドライトマト&ブラックオリーブのソース

万願寺唐辛子 鷹峯唐辛子 子供ピーマンの アンチョビマリネ

空心菜のローマ風ソテー、レーズン、ペッコリィーノチーズ

フレッツ茄子の重ね焼き、トマトペースト

スープ


鹿ケ谷かぼちゃのスープ(パスタ入り パルメジャーノチーズ)

パスタ

リングイネササゲ&いんげんのクリームソース添え

メイン


ナポリ風インボルティーニ(中は胡桃入りハンバーグ、牛肉で巻いて)・ポテト

デザート

ティラミス・桃ココアパウダーかけ・梨・シャインマスカット・ピオーネ

お店でのお値段は
ランチメニュー
A.3000円+税
B.5000円+税~

ディナーメニュー
A 3500円+税
B 5500円+税~

住所 京都市右京区龍安寺斎宮町10
電話 075-461-0847
営業時間 昼 11:30-14:00 夜 18:00-22:00(L.O.21:30)
定休日 火曜・水曜(祝日の場合は営業)
お店のHP:https://locandakidaya.jimdo.com/
お店の外観(お店のHPからお借りしました)

 


祇園土井

2018年08月24日 | 和食

以前高台寺にあった和食の名店「土井」が昨年祇園(花見小路新門前)に移転しました。
高台寺にあった時、景色の良さとお味の良さで知り合いでもファンが多かったお店です。
今日は教室の生徒さんとランチで会席料理をいただきました。
移転されてどんなお店になったか気がかりだったのですが、薄味で美味しいお料理、綺麗な器、仲居さんの丁寧なおもてなしと、とても満足できました。
和室での会席料理は15000円以上しますが、洋室では昼は4500円、夜でも8000円(税サ込)からあるので、「ちょっとした贅沢」で利用できます。


玄関を入ってすぐの待合



1階の奥はお座敷


2階の洋室

 

この日のお昼の会席(6000円 税サ込)


席に着いたら冷茶のサービス

お飲み物

梅酒または梅ジュース(一休特別プランで)

先付け

鱧の南蛮漬けと姫オクラとトウモロコシ

先吸

松茸のお吸物

向附

鰹の藁焼き

蓋物

イカ茶巾のかき餅揚げ・湯葉と冬瓜

焼物

スズキの塩焼きと賀茂茄子のシギ焼き・万願寺唐辛子

御飯物

ご飯・ひろうすの赤出し・香の物

水物

水羊羹、ピオーネと桃

お抹茶


住所:京都市東山区新門前通花見小路西入中之町242
電話:075-561-0309
営業時間:昼 11:30~15:30 (L.O14:30)
     夜 17:00~21:00 (L.O19:00)
定休日:月曜
お店のHP:http://www.doy.co.jp/index.html

 


37 Grill - Bar & Lounge(サーティーセブン グリル バー アンド ラウンジ)

2018年07月21日 | ステーキ

三条京阪の近く、古門前花見小路西入にあるホテル「ART MON ZEN KYOT(アートモンゼンキョウト)」の中にあるレストラン。
一休.comでお得なプランを見つけて、高校時代の友人とディナーに行きました。
落ち着いた空間で、ゆっくりおしゃべりしながら食事できました。特にお肉が美味しかったです。
(東京の六本木ヒルズにある人気ステーキハウス「37 Steakhouse & Bar」の姉妹店です)



店内

一休限定ディナー(5000円)
乾杯スパークリング付!USDA認定最上級プライムビーフと旬のメインを堪能

スパークリングワイン
(撮影忘れ)
 

本日のアミューズ

油揚げのピザ

ブレッド

フォカッチャ・オリーブオイル

冷前菜の盛り合わせ

生ハムのサラダ、パテ ド カンパーニュ、鯛のカルパッチョ、アボガドノタルタル

メイン前の軽い温前菜

賀茂茄子と鱧のフリット

メインディッシュ(シェアスタイル)=2人分

ビーフリブロース・豚ロース・ウィンナー・焼き野菜・マッシュポテト



いろいろなスパイス(黒七味・ガーリック塩・赤ワイン塩・トリュフ塩 等)

旬のデザート

ショコラムース・カシスのシャーベット

飲み物


コーヒー または 紅茶・焼き菓子

住所:京都市東山区古門前通大和大路東入元町 391番地
   ART MON ZEN KYOTO 1F
電話:075-533-6800
営業時間:
ランチ  11:30 - 15:30[14:30 L.O.]
カフェ  14:30 - 16:30[16:00 L.O.]
ディナー 17:30 - 23:00[22:00 L.O.]
お店のHP:http://www.stillfoods.com/37grill/
一休のページ:https://restaurant.ikyu.com/108708/


ピッコロモンド ヤマダ

2018年06月02日 | イタリアン

教室の生徒さんと桂離宮を参観した後ランチに伺いました
ゴマ油を製造している山田製油直営のイタリアン、自家製のゴマ油と窯で焼くピザがご自慢です。
今回はランチセットのメニューを4種類選択して4人でシェアしました。


店内

この日のランチセット(1944円)

スープ

じゃがいもの冷製スープ(ゴマペーストをかけて)

前菜

野菜中心の前菜盛合せ・お米入りパン


前菜やパンにはゴマ油と塩もつけて

メイン(パスタ・ピザから1選択)


自家製オイルサーディンと新玉ねぎのスパゲティ


ベーコンとスナップエンドウ新ジャガイモのクリームソースフェットチーネで



ピッツア・ヤマダ



ピッツア・クアトロフォルマッジ

デザート

バニラアイス・柑橘のゼリー・バナナケーキ

飲み物

ブラッドオレンジジュース(コーヒー・紅茶も選択可)

 


メニュー


隣の山田製油

住所:京都市西京区桂巽町4
電話:075-381-3666
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00
定休日:水曜
お店のHP: http://www.pyamada.jp/