大和から爆音をなくそう!国際交流の平和都市大和を!

日本共産党 たかく良美(大和市議)です。

自宅で「安倍9条改憲NO」DVDで憲法カフェ

2018年02月21日 17時18分27秒 | 日記

   安倍9条改憲NOで作成したDVDを見る憲法カフェを自宅でやりました。

やっている時オスプレイが自宅上空を飛来し厚木基地に戻ってきました。

コメント

市街地上空で旋回するオスプレイに怒り

2018年02月16日 17時14分30秒 | 日記

   墜落事故を繰り返す欠陥機オスプレイが13日から厚木基地に飛来、今日は市役所控室で3回にわたってオスプレイが旋回する状況を見た。基地対策課の職員もカメラでこの状況を追いかけていた。 

 控室で異音を感じ窓越しにオスプレイが飛行モードで市の北側から基地方向に向い左に旋回し横浜方面に向かっていたが、市立病院の陰になり見えなくなった、その後再び市北側からオスプレイが着陸モード基地に向かっていたので市街地上空でエンジンモードを転換したことが分かる。人口密集地上空での飛行とモード切り替えもしないとの約束が破られている。

 

コメント

日米地位協定で北方4島返還も進まない

2018年02月16日 10時46分34秒 | 日記

 2月12日に大和革新懇の総会で、平和新聞の編集長をしている布施祐仁さんの講演を伺った。42歳の精鋭、「平和新聞なら自由に書くことが出来る」に今のマスコミ関係者の置かれた状況を感じました。また、彼の著書によると安倍首相の肝入りで進めているロシアとの北方4島返還交渉も、仮に歯舞、色丹の2島が返還されアメリカが日本に返還された2島に基地建設を求めた場合、日本は受け入れざるを得ない、との日米地位協定がネックとなっているとの記述がある。安保条約6条で日本はアメリカの求めるところに基地を提供する関係にあり、一度も拒否したことはない。米空母の母港を受け入れているのも日本だけ、沖縄の基地も厚木基地も日本全土が安保条約と密約で縛られている。

コメント

シリウス「難聴者補助イヤホン」追伸、学習センターでも利用へ

2018年02月16日 10時27分40秒 | 日記

 前回のブログに「シリウスホールの難聴者への「磁器ループ」イヤホンが一度も使われていない」と書いたが、その後の調査で5回利用されていることが分かった、いずれにせよシリウスの運営者と利用者への周知を強めます。また、サブホールには移動式の補助イヤホンがあるので、6階の学習センターでも利用できるようにしていきたいとのことです。ホールと学習センターの運営者が異なるので、調整を図り進めるとのことでした。

コメント

難聴者への「磁器ループ」設置あります。シリウスホール

2018年02月14日 14時40分13秒 | 日記

 先日、シリウスホールで演劇を見た、知り合いの方は「せりふが良く聞こえなかった。席を替えてみたが変わらなかった」とのことでした。数日後に、シリウスの学習センターでの会議の時に「難聴者用の磁器ループが設置されているか」と、聞かれた。市に問い合わせたところ、6階の学習センター会議室には設置されていなかったが、メインホールとサブホールには設備があり(イヤホン20台)、ホール貸し出しの際に要望すると費用は無料とのことであった。

 シリウスオープン1年が経過しましたが、高齢者も多いので、イヤホンがあると助かる方も多いと思います。まだ一度も利用されていないとのことで、利用者への周知がされていないと、周知の強化を市に要望しました。

 

コメント