大和から爆音をなくそう!国際交流の平和都市大和を!

日本共産党 たかく良美(大和市議)です。

「のりあい」の今後

2018年08月05日 06時50分56秒 | 日記

 上草 柳 と 西 鶴 間 地 域  で 運 行 さ れ る「 の り あ い 」 は9年 目 を 迎 え この地域にとって欠かせないものなってい ま す 。運行に携わってきた運転手、添乗員などの高齢化で、今年 1 0 月 か ら は  運転 を 専 門 事 業 者 に 委 託 す る こ と に な り ま す 。「 の り あ い 」には 乗 り 降 り を 援 助 す る 添 乗 員 が 同乗しており、 利 用 者高齢化で 3 割 近 くが 添 乗 があることで利 用できている 聞 き ま す 。運転を専門事 業 者 に 移 行した 後も、 当 面 は 添 乗 員 が 同 乗 し ま す が 、 そ の 後の 添 乗 員 の 同 乗 や 運 行本数など の管 理、 経 費 負 担 は 、 市 と 運 行 委 員 会 な ど 地 元 と の 協 議 と な り ま す 。 来 年 4 月 か ら も 現 在 と 同 じ よ う添乗員を同乗した 運 行 が 継 続 で き る か が 課 題 で す。

コメント

市民交流拠点(中央林間)ポラリスを視察

2018年07月30日 15時35分24秒 | 日記

 8月1日のオープンを控えた。中央林間緑の広場に建設された「ポラリス」の視察があり参加した。1Fには広い市民交流広場と教室に子どもプレールーム、交流テラス、サロン、2Fは体育館が設置されている。小田急線に隣接するポラリスは大和市の新たな名所になる。

コメント

米ヘリ窓落下に関わって

2018年07月28日 07時42分44秒 | 日記

 7月27日、厚木基地に飛来した米軍へりMH53Eが窓を基地内で落下する事故があったことが明らかとなった。このヘリは沖縄の小学校に窓枠を落下させたヘリの派生型とのことである。沖縄では事故後もヘリの訓練で小学校では600回を超えて避難する状況があるとのこと。

 重大事故が懸念され飛行の禁止があって当然だが、日本政府、大和市も再発防止と原因究明は求めているが、その間の飛行停止は求めていない。厚木基地の管制は自衛隊が責任を持っている。と聞く、日本政府は飛来の禁止を求めるべきではないか。 

 米軍が普天間基地近くの小学校近くで飛行しているのは、米軍住宅上空の飛行を避けて訓練を実施していることが推察される。(日本はなぜ基地と原発を止められないのか、矢部宏治著)

コメント

外遊び

2018年07月27日 18時07分30秒 | 日記

 

 今日は比較的に暑く無く、夏休みに入った子どもたちが、ボール遊びが出来る公園でバスケットを楽しんでいました。私の問いに、「たのしい。」と元気に答えれくれました。明日は大和の阿波踊りが予定されていますが、台風で開催が危ぶまれています。

コメント

熱中症の危険でキックベース大会を中止

2018年07月23日 16時20分40秒 | 日記

 鶴間地区体育振興会で計画していた。子ども会対抗の「キックベースボール」大会が猛暑のため中止となった。私も20年ほどかかわってきたが、当日の雨天による中止はあっても事前に中止を決断したのは初めてのこと。

 練習は朝8時から10時まで2時間、土日のどちらかで行い、早めの水分補給と7月19日は1時間に練習時間を短縮していたが、子どもも辛そうでお母さんたちは、今回は参加の辞退を検討し主催者に連絡を取っていたところでした。

子ども会のキックベースから夏祭り、秋の運動会へと自治会の取り組みが最も盛り上がるときですが、高齢化もあり、想定外の事故など安全対策は欠かせません。

コメント

熱中症に注意

2018年07月19日 15時02分17秒 | 日記

 豊田市の小学1年生が熱中症で死亡したことは、ショックでした。大和市の小中学校にはエアコンが設置されていますが、電気代が防衛省の予算から出ていることなどで、エアコン使用は時間などが厳しく管理されています。朝の集団登校で集まった児童に使用の状況を聞くと、先生が教室に来てスイッチを入れる。別な子は、熱いと自然に入る。と様々でした。エアコンの使用基準に縛られず、適切にエアコンを使用するよう学校教育課長に申し入れた。

コメント

人権

2018年07月18日 08時07分07秒 | 日記

 

  2018年7月18日 朝日新聞より

 弁護士でもある橋下元大阪市長のもとで職員への政治参加などプライバシーに関わるアンケートが実施され、実施責任者の弁護士が人権侵害を問われた。首相の立場にあり憲法擁護の責任がある安倍さんの下での改憲推進、自治体首長による人権侵害、これでは庶民の暮らしは守ることはできません。

コメント

熱中症に要注意

2018年07月16日 06時42分53秒 | 日記

 7月15日(日)は日本共産党の創立記念日、96年を迎えました。朝は8時から子ども会のキックベース練習、自宅に戻りシャワーを浴びて451回になる「基地返還と爆音なくせ」の定例デモに参加、日差しが強いため駅前での訴えは短めに終わらせる。午後からシリウスで大和民商60回定期総会に参加、その後平和委員会の総会に参加、厚木基地が米国外で唯一の本格的整備基地であることやオスプレイ飛来問題を論議する。終わって大和駅まで炎天下の図書館への道を歩くが、木陰も日陰も無く非常に熱い、照り返しもきつく駅ビルで休息と水分補給で夕方からの民商総会後の懇親会までの時間を待つ、懇親会では、事業主さんの会らしく、税務署、差し押さえなどにどのように対応しているかなどの体験が披露され、本音のトークで大いに盛り上がった。

コメント

「多数派になる」柳沢協二元防衛官僚

2018年07月08日 11時02分59秒 | 日記

 元内閣官房副長官補の柳沢さんの講演会が保険福祉センターで行われ参加した。3年前に行われたの講演会は同時に行われた制服向上委員会の歌詞に「自民党批判がある」などで市の後援名義の事後取り消しが行われています。このことは、憲法順守の立場にある自治体の対応の在り方としてテレビなどで全国に伝えられています。

 憲法9条改正論議は、いよいよ国民投票に移されようとしている。おりしも米国と北朝鮮両トップによる平和協定、非核化などでの合意がされ、実施に向けた会談が進められている。北朝鮮の脅威を最大の理由に総選挙を行い、9条改憲を狙う安部首相も対話は無用とは言えなくなって、拉致問題の解決など擬態的に交渉をせざるを得なくなっている。

 柳沢さんは米朝の合意を歓迎し、国民の多くは海外に出ていく自衛隊では無く、災害対策や防衛の自衛隊を求めているのではないかとした。中国については、平和締結をした40年前の中国と現在の中国は大きく変わり、GDPは日本の3倍、防衛費も2倍、世界の大国になっている。尖閣問題で戦争をすることはできない。日本人は中国を感情的に認めたくない部分が多いのではないかと答えた。他の質問にも「武力で相手を抑えることではなく、外交交渉による平和」との立場と答えた。現実的な方と感じた。

コメント

十七回忌の元同僚Y

2018年07月05日 20時33分30秒 | 日記

 前職場に同時期に就職したY君の十七回忌のお墓参りをしてきた。就職2年目には彼と3人で九州に出かけたこともあった。長身で猫背ぎみのY君はアイビールックでおしゃれに決めていたが結婚は遅く、奥さん方の小田原に住んだ。お墓は小田原にあり、葬儀以来初めての墓参りとなった。

 高卒の若者も今は60歳を超え、話題は病気と年金、再雇用の職場では派遣の若い人たちに気を遣いながら働いていると聞く、年一回の一泊旅行、今年は東京浅草に決まった。

コメント