大和から爆音をなくそう!国際交流の平和都市大和を!

日本共産党 たかく良美(大和市議)です。

人事異動で公務員の定年延長の特例て市長の多選にダブルね。

2019年03月23日 17時18分41秒 | 日記

 大和市の人事異動で公務員の定年延長の特例を適用、これは大木市長の4選挑戦とダブって見えてしまう。市長は議会で長期政権の弊害の例として人事の偏りを挙げ、「私には該当しない」と自負していたが、さっそく出てきたとのことなのか。これも新しい市長を選出する選択肢一つになるでしょう。地方政治は市長部局と議会の両輪ですすめます。議会の果たす役割が求められています。

コメント

赤旗日曜版、丹羽宇一郎さんが共産党への期待と注文

2019年03月22日 13時44分33秒 | 日記

 3月24日付の赤旗日曜版には大和市民でもある丹羽宇一郎さんが載っている。労働者が豊かになる経済と共産党への期待と注文で締められている。私は2月議会の一般質問で「人口減少社会を招いた派遣労働」、を取り上げた。外需頼みの日本経済も、中國とアメリカ、イギリスとEU、世界経済も見通せづ減速傾向にあるなか、消費税をあげる環境は全く無く、企業の内部留保資金の活用で大幅賃上げ、国内景気の回復こそ必要と考える。

コメント

知事選、神奈川県は、暮らしも教育も最低ランク

2019年03月21日 21時23分20秒 | 日記

 気にならないくらいの小雨、公営掲示板へのポスター貼りでスタート、するつもりだったが、予定していなかった方も手伝ってくれ、私の出番は無くなる。事務所で炊き出しのカレー、いよいよ選挙の雰囲気になってきた。午後から桜木町駅前での志位委員長の訴えに参加、初めて岸牧子知事候補の話を聞く、岸候補は横須賀のおやこ劇場で働いているとのことで演出も良かった。訴えを聞いていて、改めて神奈川県は少人数学級も小児医療の無料化、中学校給食も全国最低ランクと実感した。このことを多くの県民が感じれば勝てる選挙と感じた。

コメント (1)

自治会総会に向けて

2019年03月17日 17時47分55秒 | 日記

  地元の自治会も4月に総会、役員の交代の時期です。引き続き役員を継続する方、新しく役員になる方で、分担を確認、団塊世代が減少、担い手に苦労しています。私は引き続き体育部と子供部を担当することになりました。今、子どもの減少やお母さんたちが仕事で忙しいこともあり、子供会が無い自治会も多い、南鶴間の子供会のお母さんたちも、ほとんどが働いていて専業主婦はまれです。子供会最大の取り組みのキックベースもルールが良く分からない、みんなが知っているドッチボールに変えてほしい、でなければ参加できません。こんな意見が主流を占めています。南鶴間自治会にはスポーツ広場があるので毎年キックベースの練習に取り組みますが、今年はどうなるのか、大人も、子どもも、どうしてこんなに忙しいのでしょうか。

コメント

黙っていられない。ポスターを貼ってくれ。

2019年03月15日 18時21分21秒 | 日記

 イオンでたまたま会った。Uさんが私に話してくれました。俺はもう94歳にもなるが若いころから労働組合で運動してて自治会長もやった時期がある、元議員の中村昌一さんとも一緒にやった。と自宅にポスターを貼らせてくれました。私も顔は知っていましたが、名前と住所は初めて知りました。タウンニュースに立候補予定者の名前も載っていました。21日からは知事選も始まります。

コメント

議会最終日、大木市長の多選自粛条例の意見書で議会が紛糾

2019年03月13日 14時38分58秒 | 日記

 

 3月13日、議会最終日に採択された、「市長の在任期間に関する多選自粛条例を守れ」の決議に関して、石田議員が賛成討論をした際、「市長の公約」との発言に大木市長は反発、公約ではないと、石田議員の発言の撤回を求め、議会は止まりました。高久は選挙管理委員会で当時の選挙公報を入手、そこには大きく多選反対、あなたは市長の多選に賛成ですか?反対ですか?とありました。大木市長は認めるか。1時間ほどたって、何事も無かったように議会は再開され終わりました。

コメント

防災パークに仮設トイレ設置

2019年03月11日 20時57分31秒 | 日記

 3月11日(月)、深夜から激しい雨がふり続きました。赤旗の配達時に近くを通ったら、特養ホームほの里との交差点付近の道路が冠水し、枯れ草が雨水の吸い込み口にベットリ付託していたので長靴で取り除きました。

 今日は中学校の卒業式で、雨の中10条通りを南林間中学校に向いましたが、通りが狭いので傘をさしながら車とすれ違う時は危険を感じました。帰りに再度防災パークを見ると、仮設トイレが設置してありました。防災倉庫ができるまで公園にトイレが無いのでと、仮設トイレの設置を地域で要望していたものです。

 

コメント

南林間防災パーク開所式

2019年03月10日 18時38分08秒 | 日記

 3月10日(日)農林省大和圃場跡地に完成した防災パークの開所式が行われ参加した。この公園は40年も前、圃場が茨城県つくば市に移転することになり、その土地の市民利用を求め元議員の窪さんや浦野議員も頻繁に市議会で取り上げ、私も何度か一般質問で取り上げていたもの、当初市は乗り気ではなかったが、阪神淡路地震があり、東日本大震災以後、人口密集地の中の空地とした防災公園として買収、座間市境の南林間、西鶴間地区で起きる浸水被害対策として地下に雨水貯留層を備え、公園上は芝生広場、ボール遊びができるスペース、子供広場などが有り、防災備蓄品を備えた防災倉庫も半年遅れで完成する。公園の篠山からは丹沢山がきれいに見える。

コメント

みやおう県会予定候補事務所ひらき

2019年03月09日 19時02分48秒 | 日記

3月9日(土)晴れ、大和駅から藤沢街道の歩道橋近くに開設した「みやおう」事務所の開所と決起集会が行われました。

 午前中は鶴間駅時計塔前で宣伝です。風が強く、花粉が飛んでいます。

コメント

2月議会、みやおう議員最後の質問

2019年03月07日 21時08分20秒 | 日記

4月の選挙を控え、2月議会での一般質問、宮応議員の8期32年、128回目、最後の一般質問は、「憲法を生かすこと」「毎月勤労統計」にかかわって、この問題を取り上げたのは、市民から提出された陳情案件だが、市議会の正副議長、正副議運委員長の4者協議で、陳情が議案にならず議員配布にされた事に対するもの、議員への配布となった4者協議での理由は、「市には憲法を担当する部署はない」「趣旨があいまい」「国政にかんするもの」などとされた事にある。宮応議員の質問に市長、理事者は明確に答弁をしました。宮応議員の最後の質問が終わったとき、議場は拍手で包まれました。ご苦労様でした。    写真は党議員団控え室で花束を受け取る宮応議員と傍聴者

コメント