明るいときに見えないものが暗闇では見える。

映画を消費モノにさせないための咀嚼用ブログ。自己満足風。
それと苦手な文章の練習用。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ミッション:8ミニッツ(2011)】

2012年04月07日 | 映画


『月に囚われた男』で一気に名を上げたダンカン・ジョーンズ監督の新作。

過去の8分間を何度も繰り返し真相に迫るというプロットは、昔どなたかのショートショートで似たようなものを読んだ気がしますが、やっぱりこの監督はその種明かしプロセスの見せ方がとても上手いです。映画冒頭から観客を主人公とともに混乱の最中に引きずり込み、少しずつ秘密をチラ見せしていく。そのピースを与えるタイミングと頭の中で組立てさせるための猶予時間の提示の仕方が観ていてとても心地よくテンポの良さで最後まで飽きずに引っ張ってくれます。

一種のタイムトラベルものなのだけど、過去の因果が未来に直接は繋がらず、並行世界への入り口ってのが最近の作品っぽいです。「量子力学」なんて呪文でごまかさず、もっと上手に原理を説明したほうが一般ウケはよかったかもね。それにしても矛盾だらけの設定をよくここまでまとめ上げたものです。

それと「映画通ほどダマされる」ってキャッチコピーだけど、これは完全にミスリードですね。本作はそういう類の作品ではありません。これに釣られてオチ予測ばかりに気持ちが行ってしまうと本作の魅力を見落としてしまいがちだと思います。ひねりのあるSFなのだけど監督らしいヒューマニズムにあふれた作品で心温まるラストに好感が持てます。皆が笑顔で時間が止まる場面は、映画史には残らないかもしれないけど気持ちのよい名シーンです。

この映画気に入った人は『月に囚われた男』もぜひ。


→ 映画レビュー満載の日本ブログ村へ

コメント (2)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 【星を追う子ども(2011)】 | トップ | 【バトルシップ(2012)】 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (momorex)
2012-08-09 16:36:23
takakussさま

初めまして。momorexと申します。
TBありがとうございました。早速遊びに来させて頂きました。
takakussさんのレビューは、短めでありながら、スパっ、スパっとキレのいい内容で、とても分かりやすいです。

>本作の魅力を見落としてしまいがち
同感です!この監督の『月に囚われた男』と、同じテーマなのかな、と感じました。

それでは、また寄らせて頂きます。今後ともよろしくお願いいたします。
↓私もTB打たせて頂きました。
Re: Unknown (takakuss)
2012-08-09 21:38:53
momorexさま

いらっしゃいませ。TBご承認ありがとうございました。
私も大変気に入っている映画です。
そちらのブログにコメントさせていただきましたので、またよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

ミッション:8ミニッツ (本と映画、ときどき日常)
監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ジレンホール     ミシェル・モナハン     ヴェラ・ファーミガ なかなか斬新なアイディアの映画でした☆ 列車が爆発させられた! 8分前に戻って犯人は見つけ出せ~。 見つかるまで何度も何度も。 観ていて全...
映画:8ミニッツ Source Code テクノロジーが生み出す、新感覚タイムスリップSF (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
正式な日本タイトルは、ミッション:8ミニッツ。 原題は、Source Code。 主人公がいきなり巻き込まれるのは、8分間でリセットされる世界。 8分後、爆発に巻き込まれる高速列車の乗客に、いつの間になっている自分に気付く。 しかも爆発後、生きている自分に驚きつつ....
ミッション:8ミニッツ (だらだら無気力ブログ!)
ダマされるというか、よく解らん・・・。
No.265 ミッション:8ミニッツ (気ままな映画生活)
【ストーリー】 デビュー作「月に囚われた男」が評判となったダンカン・ジョーンズ監督の第2作。シカゴで乗客全てが死亡する列車爆破事件が発生。犯人捜索のため政府が遂行する極 ...
『ミッション: 8ミニッツ』(2011) - Source Code - (momoな毎日)
警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 ■ミッション: 8ミニッツ - Source Code -■ 2011年/アメリカ/93分  監督   :ダンカン・ジョーンズ  脚本   :ベン・リプリー  製作   :マ...