たかきの独りごとパートⅡ

近況報告(感謝・感動・感心をテーマとし、今年度は家庭菜園が中心予定です。尚、不定期更新とさせていただきます。)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◎大根さん

2011-11-24 07:38:03 | 日記

☆富士山ライブカメラ(忍野八海カメラ) 今朝7:26ー素敵な朝の忍野八海風景、綺麗ですネ~!!!。

☆今季3回目の大根1本を採る。計5本目で今は35cm位に成長

★今朝の当地方は、風が強く雲は多いが陽が射している。お部屋にもガラス越しに、陽が入って嬉しい!
早朝の気温は、9℃だったが気温以上に外は寒く感じる。上さんの話によれば、早朝アラレが降ったと言っていた。こちらは、良く寝ていたので全く気付かなかったのである。
ライブカメラからの富士山も、雪が降った様で冠雪部分が多くなった様である。県内の天気予報でも、山間部では☃マークが登場する様になってきた。11月も下旬に入り、一気に季節が冬に入った様だと感じる。
これから気温が下がれば、温泉や鍋料理が恋しくなる。我が家でも、これから鍋料理が多くなるであろう。その鍋料理に欠かせないのが、「大根」さんであろう。菜園には今年も大根を種蒔きしたのだが、昨日は今季3回目の大根を採った。まだまだ小ぶりだが、35cm前後まで成長した。
今朝は、早速おろし大根にして食べる。大根の料理には様々有る様だが、お気に入りは:おろし大根・酢物・おでん・お煮しめ・ブリ大根・その他の鍋物・干し大根等で有る。又、大根の葉っぱも漬物や煮ても美味しく、捨てる所が無いのも良い。年が明けたら、干し大根作りも沢山したいと思っている。昨日は、干し柿の一部(200個位)を冷凍保存する。こちらの方は柿の無い時期に、自然解凍して食べたい!
※本音ランキング:マイナビニュースより
Q.好きなおでんの具を教えてください(複数回答)
1位 大根 51.8%
2位 たまご 40.4%
3位 牛すじ 26.5%
4位 もち入りきんちゃく 16.9%
5位 はんぺん 15.8%
■大根が好き……
・「ヘルシーだし、味が染みているのは本当においしい」(28歳/学校/営業)
・「定番だし、よく味も染みていて良い」(24歳/情報/人事)
・「大根が一番。食べやすいし味がよく染みるから」(26歳/自動車関連/営業)
・「だしの染みた大根はおでんの具を語る上では絶対に外せない」(27歳/繊維/研究開発)
・「だしの味が一番楽しめるから」(24歳/広告/営業)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【夢を実現する今日の一言】

・壁が見えたら、その先にあるものを見る

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
~今日は何の日~
☆歴史上の出来事
▼ダーウィンの名著『種の起源』出版(1859),▼東京天文台設置(1921),▼米爆撃機B29東京を初空襲(1944),▼日本民主党結成(1954)
☆今日の誕生日
▼劉少奇(政治家・1898),▼ロートレック(画家・1864),▼山本太郎(俳優・1974)
☆記念日・行事・お祭り

☆クローズアップ!
・山一證券が経営破綻
 1997年のこの日、日本の四大証券会社のひとつ、山一證券が自主廃業した。最後の社長・野澤正平は、午前11時30分からの記者会見の場で「私達が悪いんです。社員は悪くございません」と男泣きした場面がメディアに大きくとりあげられ、注目を集めた。
..
☆今日の「誕生日の花と花言葉」
・ネリネ(ひがんばな科)
・幸せな思い出

・もがり笛風の又三郎やあーい    上田五千石(ごせんごく)  

☆~心に響く366の寸言~
 ・今日の言葉~「安岡正篤 (やすおか まさひろ)一日一言」より(致知出版社刊)
【運を高める】
人間は深い精神生活を持たなければ、本当の意味の形相・色相は養われない。結局、運というものは相に現われ、相がよくなれば運もよくなる。しかし運をよくしようと思えば、結局、心を養わなければならない。心を養うということは学問をすることで、したがって、本当の学問をすれば人相もよくなり、運もよくなる。すべてがよくなる。運も相も結局は学問にほかならないのである。学問・修養すれば自ずからよくなる。そこで昔から本当の学者聖賢は、相や運の大事なことは知っておるけれども、敢てそれを説かなかった。
☆11月 24(木): 松下幸之助[一日一話]
【不可能を可能にする】
 ある製品の価格を一年ほどの間に三割も引き下げて注文をとっている会社のことが新聞の記事に載っていました。以前は非常に儲けすぎていたのだと言えばそれまでです。しかし、以前と言えどもある程度の利益以外は取っていなかっただろうと思いますし、今度と言えども赤字ではやっていないだろうと思います。
そうすると、そこにはなんらかの工夫があったと考えられます。経営の考え方とか、仕方に工夫をこらして、価格を引き下げても引き合うという方法を見出しているのです。そうした成果は、“不可能を可能にする道は必ずある”とみずから考え努力していくところから生まれてくるものではないでしょうか。
タイトル:「たかきの独りごとパートⅡ」はブログの開設から 852日
URL:http://blog.goo.ne.jp/takaki_1947
☆今年2回目の草津温泉は湯畑にて(10/28 AM8:50)。草津温泉(くさつおんせん)とは、群馬県吾妻郡草津町(旧国上野国)にある温泉のことである。林羅山の日本三名泉に数えられる。江戸時代の温泉番付では当時の最高位である東大関に格付けされた、日本を代表する名泉の一つである。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ◎昨日の日本海 | トップ | ◎障子紙の張替え »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

東京電力の使用量