あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

車いすバイク

2018-10-02 20:23:59 | 日記
秋から年末にかけて展示会がありますので、新作の製作に思いのほか時間がかかり、かといって 教室の教材も作っていますので、その作品だけを作っている訳にもいかず、ほんの数分の空き時間も シャトルを動かしている次第で、ブログもインスタも このところ賭けな異常な、今までになく 非常事態・・でも、作品も何とか目鼻が付いたというか、80%完成したような感じでいます・・今度の作品は、ビックリと言うより、レデイの方に 悦んでいただけるような感じではないかと思っておりまして・・個人的には 華麗なるギャツビ― の ギャツビーが愛する デイジー とか 私の好きな女優のひとりである ヴィヴィアン・リー のイメージです・・・ ヴィヴィアン・リー は 映画、風と共に去りぬ で スカーレットを演じた女優です・・

それはそうと、今日 市内を車で走行中に、変ったバイクを発見・・・よく見たら なんと ウンテンされている方・・車いすのままじゃありませんか・・・ 車いすのまま乗れるバイクがある事は 知っていましたけど、実際に見るのは初めて・・しかも実際に走っている姿をみるのは 衝撃的でしたね・・・車いすのかたが、こうして普通にバイクで公道を走っている・・車いすを余儀なくされている方も市民であることは当たり前ですし、乗用車を車椅子から移動して乗用車を運転されている方は よくいらっしゃいますけど、・・・バイクですからねえ~・・・とても 素晴らしことじゃありませんか・・ 今日別の場所で 運転席のドアが跳ね上がる スーパーカー のカウンタックを観ましたけど、カウンタックよりも この車いすのまま乗る事の出来るバイクが走っている姿には・・考え方が変わるような・・ある種の感動を覚えました・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ユキ・パリス コレクション展 | トップ | クリスマスフェスタ 2018 »

コメントを投稿