あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

アンティーク モチーフ

2014-07-31 22:54:42 | 日記
突然 思い立って アンティークモチーフを 作ろうかな・・・ と 作り始めた所です・・と言っても 初めて作るモチーフではなくて、 これまで 何度も作って 展示会とかでは 出展してるんですけど・・残念ながら 全体の完成した作品を ブログ画像アップは 控えておきます・・・ この所 しばらく落ち着いている 一部の方からの 嫌がらせの標的になるのもね・・・ 古い アンティークな本には 画像が掲載かれてますから 古すぎて もう著作権云々 は関係ないはずなんですけど、ご自分の作品と勘違いされてるのか、私が目障りなのかは知りませんけど、・・・ 復元したと言っても 私流に アレンジしてありますから 実際は オリジナルと言っても いいとは思いますけど、まあ 喧嘩 吹っ掛けるつもりはありませんから ・・・
これまでに 何度も作った モチーフですけど 今回は 今までの作品を更に 変化させて ピコが重ならないように 微妙に ピコの大きさを変化させているんですけどね・・・ きっと 誰も気が付かない位の 数ミリの事ですけど、この数ミリが 出来上がった時の印象に 大きな差が出て来るんですよね・・・ 「 たかが 数ミリ、されど 数ミリ 」 と言ったところでしょうか・・・ 別に 優越感に浸っているとか 自己満足のナルシストになってる訳じゃありませんけど・・・「 綺麗な作品 」 にしたいだけなんですよね・・・

かつて ジュリエット や オフィーリア が ご自分の為に 糸を結んで このモチーフを 作っていたかもしれない・・・ ( ジュリエット や オフィーリアが 実在していた訳じゃないでけど・・・モデルとなった 貴婦人は お出でだったでしょうから ・・ ) モチーフ ですから 私の教室の レディ の皆さんには ジュリエット や オフィーリア の気分で ( ・・・ 悲劇の ヒロイン ですけど、その点は 横っちょに置いといて・・・ ) 作って頂く サンプル作品として・・・・ オットト・・・ 私の受講生には 男性も おいででしたけど・・・ 男性には ロミオ か ハムレット になった ・・ これも 悲劇の主人公でしたね・・ じゃあ 誰でもいいや・・カッコイイ男と言う事で・・・ 私の 生徒さんの男性も 若くて カッコイイ イケメンですよ・・ 講師が イケメンだと 「 類は 類を呼ぶ 」 んでしょうねェ~ ・・・ 勘違いしないで 頂きたいのですが、 私は 決して ナルシスト ではありません・・・ こんな事言うのは 本当に 心苦しいんですけど 事実なんです! ( 横向いてる方は 朝のNHK の連続ドラマ 「 花子 と アン 」 観てますか )  「 花子 と アン の 中でも 言ってるでしょ  『 ・・・空想の翼を 広げて 観て ・・・ 』 ってね・・・・
コメント