設計はライフスタイルに従う

住まいをつくるとは「ありたい生活」をデザインすること。気候風土・環境地形を考慮し、端正で豊かな空間を目指す建築家の雑感。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

H様邸 打ち合わせ ― 6

2011-07-03 09:28:37 | Weblog
7月1日、フロムフォーにてH様邸の打ち合わせが行われた。

打ち合わせ内容は、造り付け家具の検討、使用する材料の確認など。
靴のサイズに合わせた靴箱や食器棚、洗面周りの収納など用途に合わせて
1/10の図面やカタログで寸法を確認する。
細かい寸法をミリ単位で検討しする、大切で根気のいる作業だ。

家づくりは本当に決めることが多い。
検討・確認・施工の繰り返しだ。

大変なことのはずなのに、Hさんとの打ち合わせは穏やかで楽しい。
今日も何回、笑っただろうか。
あたたかいものを、おすそ分けしてもらっている気がする。

その後、現場へ移動する。

現場では床の仕上げが貼られている。
桧の良い香りがして、美しい木目である。

今日は暑い日だったが、風がよく通る。
心地よい空間になりそうだ。
コメント (1)