敏腕Pの日々のつぶやき

テアトルシアター代表。敏腕演劇プロデューサー目指し、長らくフリーで活動。2018年11月から修業の場を俳優座に置いた。

匿名/希望/0

2019年11月11日 | 制作公演関連
いよいよ明日『インコグニート』開幕である。
何度か売切や残席僅かの情報を書いてきたが、
劇団俳優座第339回公演は、11月12日から
俳優座5階稽古場にて、24日まで。



さて。「匿名」という意味を持つ
インコグニートを語る前に、週末のことを。
最近は、毎週どこぞの街に行き、
演劇鑑賞会の総会に出席しているけれど
(一部は代表者会議だったが……それも
演鑑の会議にはほかならない)
11月9日~10日は仙台で、
東北ブロックの総会でした。

一枚目の写真はJR仙台駅前。
そこから地下鉄で一駅、
「青葉通一丁目」あたりでは
音楽フェス真っ盛り。



アーケードのあちこちで、ライブ。
ゴスペルが心なしか多かったけれど
思えば、クリスマスも近いのだった。
そんな歌声が十二分に聞こえる会議室で
土曜昼過ぎから始まった。

東北に限らず、全国各地で会が休会や
解散に追い込まれている昨今、
弘前市民劇場という歴史ある団体が、
今年三月になくなったショックを
会冒頭に、ブロック事務局長は嘆いた。

父が五所川原人の私も、青森、
とりわけ津軽の者だから、津軽の雄
弘前から文化の灯が消えたことは哀しい。

ただ、下を向いていても始まらない。
酒好きな東北ブロック・・・夕食交流会では
自慢の地酒を持ち寄り語るのが定番だが、
土曜日は「忘れた」団体めちらほら。
でもそれは。
酒を、呑んでいる場合じゃない!といい
ささやかな決意ではないか、と思ったりもした。



そうそう。
劇団の、話もしなければ。

大変よい仕上がりです。
スタイリッシュでスピーディーで
灰色の脳細胞に働きかけてくる
大人な舞台です。




詳しくは明日以降じっくりと。



コメント   この記事についてブログを書く
« 小さな手 | トップ | 匿名/希望/1 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

制作公演関連」カテゴリの最新記事