敏腕Pの日々のつぶやき

テアトルシアター代表。敏腕演劇プロデューサー目指し、長らくフリーで活動。2018年11月から修業の場を俳優座に置いた。

とある高校に行った件

2019年10月09日 | 俳優座
前回の投稿から一週間あいてしまいました。

前回は消費税が8%から10%にかわった直後の、
とはいえ、その感慨よりもラグビーの
ジャイアントキリングのことなどを書いた。
そうして。
今や「ジェイミージャパン」は、
破竹の三連勝で日本中を沸かせている

世界陸上も日曜に終幕。
「リレー侍」が2020に期待を繋げ、
競歩はなんと男子が二冠



その陰に隠れつつ、W杯バレー男子が、
5試合を終えて、四位と健闘しているのだ。

高橋健太郎の成長が効いている。
・・・が長くなるので今日は書かない。



そんなこんなの一週間。その某日。
とある高校にお邪魔して、撮影。

No.340『雉はじめて鳴く』の・・・



非常に楽しい一日になった。

演劇部員とも少しだけ交流。
翌日が「大会」だという慌ただしい日
……だったのだkれど、皆落ち着いていた。

囲碁名人戦を10代で制したのは昨日。
将棋の藤井七段の快進撃も凄いけれど、
少しお兄さんの、芝野虎丸は一気に
タイトル奪取となった!…しかも、め、名人。


体操の高校三年生・橋本大輝といい、
いやはや恐るべし10代・・・が
様々なスポーツ界に次々と……。

バレーボールでは西田有志も19歳。

訃報に愕然としたのは僕だけではないだろう。
カネヤンこと400勝投手・金田正一は、
高三の夏の県予選で敗れてすぐプロ入りし、
つまりは八月途中からで、8勝も挙げた。

話を戻す。
我々が訪れた高校の生徒たちも、
しっかり挨拶はするし、元気で、
本当に頼もしかった。



今日も話がちっちらかって、
『インコグニート』の話に至らなかった。
チラシだけでも貼っておこう。

コメント   この記事についてブログを書く
« はちからじゅう | トップ | 台風19号と厚木東 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳優座」カテゴリの最新記事