敏腕Pの日々のつぶやき

テアトルシアター代表。敏腕演劇プロデューサー目指し、長らくフリーで活動。2018年11月から修業の場を俳優座に置いた。

マクアケ~『マクベスの悲劇』初日

2020年03月20日 | 俳優座
劇団俳優座第341回公演
『マクベスの悲劇』が、ついに開幕!

諸般の世情を鑑みて、15日から19日の
上演を中止とし、そのかわり
終幕を4月3日まで延長しての上演。

そう、幕開きといえば「マクアケ」という
クラウドファンディングへのチャレンジにも
今回は取り組んでいる。
コロナウィルス云々の前から模索してきた
以下のようなプロジェクト。

【プロジェクト概要】
アーティストや企業と演劇オリジナルグッズを開発。
劇場に来た人、来られない人、ともに公演の思い出を。
思い出だけでなく、日常にも役立つアイテムを製作。
共働同により、新しい発見と出会いを提供。

【グッズ各種】
舞台映像DVD(ブルーレイ)や台本、パンフレット
さらには『マクベスの悲劇』オリジナルTシャツ
など、公演にお馴染みのグッズのほか・・・

〇マクベス夫人の名刺香〇
「名刺香」とは、名刺入に忍ばせば、
ほんのりと白桃の香りが移ります。
財布やポーチなどの小物に良し。
〈目黒印刷様コラボ商品〉

〇王家のメモ帳〇
本作でも印象的なスコティッシュダンスの
指導・振付を担当された岡田昌子先生の
イラストをハンドサイズのコンパクトな手帳に。

〇貴族のスカーフ〇
舞台衣装にも使用している「さをり織り」。
人の「感性」を生み育くむ1枚1枚手作りの
色鮮やかなスカーフ。
〈手織工房じょうたコラボ商品〉



【コース紹介】

〇全力応援コース50000円〇
・次回公演2名様ご招待
・出演者メッセージカード、サイン色紙送付
・公演ポスタープレゼント
・以下の公演グッズ5点をリターン
(上演映像、上演台本、パンフレット、
王家のメモ帳、ロスのしおりルーペ)

その他、1000円、1500円、10000円、
100000円と様々なコースあり。
詳しくは「マクアケ」のサイトを。

https://www.makuake.com/project/haiyuza/


コメント   この記事についてブログを書く
« サクラサイソクのカイカ | トップ | 対策~『マクベスの悲劇』二日目 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

俳優座」カテゴリの最新記事