ラムアート絵画クラブ、世界遺産、ヨーロッパ、田舎、街角、デッサン、スケッチ旅行。サイクリング趣味、健康に自転車で走ります

世界わがスケッチの旅紹介。ヨーロッパ、地中海地方、エジプト、イスラエルなど24国、国内旅行等。ラムアート絵画クラブ。

ネットの中で、地図で道路を歩けますね。

2017-07-29 | 海外旅行

 

ネットで、はじめて地図を見ていると、セーヌ川のポンヌフ橋のあたり、懐かしいです。

で、スケッチした場所を見てみると、過去にすわってスケッチした所もよくわかります。

下の地図の橋から突き出したところの赤い柳が、スケッチの中の右上の柳だろうと思います。季節が地図は、冬のようです。

 

次のは、大聖堂なので、地図ではよくわかります。

なんだか、道路を歩いた視線もネットで見られますね。これだと、ネットで見ながらスケッチもできるのではと思いました。

****************

ポンヌフ橋上からルーブル美術館をスケッチ

ポンヌフ橋からルーブルが よく見える。これもナイスポジションです。ここでスケッチしてると、小学生くらいの子供が、たばこくれ。とねだりに来る。日本では考えられない。でもね、 自分で吸いたいからでは無いのね。パリでは、一箱当時650円くらいだったかな。これ、10人から1本づつもらえば、325円。あきかんをもった女の子は やってくるし。ま、人どおりが多いからね、この場所は。



ポンデザール橋上から、セーヌ川を遊歩スケッチ。
遊覧船乗り場の風景もスケッチに面白い。絵にそのままなる所が多いですね。絵はがきは、 買ってないのでわかりませんが、ここは多分絵はがきで売られているでしょう。さあ、およそひと月のパリ滞在で、午前中に多くの美術館、デッサン教室、パリ などの市中をまわり、午後はスケッチをし、このへんでユーロスターでロンドンへ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« センテンドレ 世界わがスケ... | トップ | 暑い日が続いて、、、、ふ〜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海外旅行」カテゴリの最新記事