自然からのたより

四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。

ヒゲペンギン帰宅の挨拶

2017-08-25 00:00:12 | 南極探鳥記
ペンギンの夫婦は帰ってくるととても丁寧な挨拶をします。海にはそれほどの危険が満ち溢れているのでしょうか?
頭を下げた後、お互いに空に向かって首を延ばして、声をあげます。これで終わりかな、と思ったらさにあらず、まだまだ続くのでした。5分以上もやってました。

左の親が帰宅しました



「ただいま」と会釈



右の親が「お帰り」



二羽で無事を喜び合い



高揚してきました



右の親の足元には雛が



戻して



お辞儀



お辞儀が終わると



首を伸ばして



嘴を天に向けて



愛情の確認?



まだなの?



おっと、今度は横に



なんでしょうか?



おかしいです



また顔をあげて



自慢のあごひげを見せて



帰ってきた子は右に回って



もういいよ、って顔



またまたふりふりダンス



右の子の顔、最高!



まだまだ



情熱的



最後は上を向いて鳴きました



■ 南極 プチ情報

チャイロオオトウゾクカモメ ヒゲペンギンの雛を襲うトウゾクカモメも同居しています。大雪に様子見



怖い存在

コメント
この記事をはてなブックマークに追加