自然からのたより

四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。

オオハチドリ乱舞1

2016-02-10 05:15:55 | チリ探鳥記
名前の通り20cmを超える巨体を見事に操って飛び回ってくれました。
ちょうど開花中のプヤの花に来てくれるといいな、と思っていたら、本当にきてくれました。色合いは地味ですが素晴らしい飛び姿に感激しました。 初見初撮り。
◆ オオハチドリ  アマツバメ目ハチドリ科  23cm Giant Hummingbird

花の先にとまって



花の蜜を吸いに



ホバリング



ホバリング



ホバリング



舌が見えます



先にしっかりつかまって



羽ばたいて



飛びこみます



尾羽でブレーキ



嘴を差し入れて



蜜を吸って



長い嘴が役立って



■ チリ プチ情報

プヤ・ライモンディという植物はアンデスの高山帯に生息し100年に一度、花を咲かせる植物で、約2ヶ月間で全長10メートル程の巨大な花序を突き出し、開花させます。その後枯死してしまうそうです。
イガイガの姿で100年かけて、内部にデンプンを貯蔵し、そのエネルギーを一気に開花させるのだそうで、残念ながらイガイガを見るのを忘れました。

コメント