~暮らしの中の小さな幸せ~

ログハウスに住みながら・・・
日々の暮らしと趣味の色々を綴ります

犯人は・・・?

2018年09月05日 | 
非常に強い台風21号は予想進路通りに四国・近畿に上陸
大変な被害をもたらしたようで被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

実は大阪に住む次男宅も10時間ほどの停電を初めて経験したようで
昨日の夜からTVから流れる画像にブロ友さん達は大丈夫だったかと心配しています。

次男の身重のお嫁さんはアパートの雨戸を閉めジッとしていたそうですが
TVに流れる視聴者からの投稿映像を見ると・・・・
マンションベランダから外の様子を撮影し飛来物の直撃を受ける様子に
カーテンも閉めず風上に向かった窓際にいるなんて自殺行為
他の映像でもマンションベランダの物干しや椅子など片づけもせず
飛びそうになるモノに悲鳴を上げて興奮している様子は
それが凶器になるという想像はしないのだろうかと不思議でした。

ネットニュースでは飛来物のクーラーボックスやトタンなどで死亡者も出たとか?
強風の中、外を出歩く人の姿など今朝のTV映像を見ながら・・・
自然を甘く見ている人がナント多いことかと驚きました。
報道は通過後の被害状況を流すのももちろん大切ですが
接近前に接近しそうな場所生中継し大騒ぎするだけでなく
何が危険なのかをもっと知らせないと~
(NHKはしつこいくらい同じ注意事項を言ってました)
別に私はNHKの回し者ではありませんが・・・
民放は派手な映像さえ撮れさえすればいいのかと思ってしまいます。

台風接近が多い九州では今まで何度か怖い思いをしたので
一軒家の我が家では台風接近の際は空振りになろうとも
必ずベランダのモノはサンダル一つまで片づけます。
昔はアパートの窓ガラスが強風によって変形し今にも割れそうな経験もあり
風の恐ろしさは知っているつもりですが・・・
実際に数年前の台風では完璧にやったつもりでも
我が家から飛んで行ったモノでご近所の車を傷付け弁償したこともあり
それからはさらに神経を使っています。
やはり体験してみないと自分のこととして受け止めないのでしょうネ~

地震や津波などと違い事前に来るのは分かっている台風なのですから
危機管理をしっかり持ち賢くならないといけませんネ~

さて、何だか愚痴みたいな前置きが長くなりましたが・・・

我が家のブドウのお話です。
今年のピオーネは例年になく順調で7月末から色付き始め収穫
現在は半分ほど残っていています。
袋かけしたピオーネは袋の下を熟し具合が解るようにと
オジサンが破っていたのですが・・・
先月半ばごろ手の届く場所のブドウが少しづつ減っていて
多分それは義父のつまみ食いの仕業だろうとそれとなく問い詰めると
案の定、犯人が見つかったのですが・・・
最近手の届かない場所のピオーネも見る度にこんな感じになっていました。

熟れたと思うと無くなり数個しか残っていない状態

オジサンは電車通勤の勤務になり車も一日中停車してるし・・・
さすがに脚立を使い義父がつまみ食いするわけもないだろうと
「いったい誰が」とオジサンと話していました。

すると・・・昨日の夕方のことです。

何やら車の屋根部分に黒いモノが・・・・
近づくと、ナントヒヨドリが慌てて逃げていきました
下を見るとブドウの皮が・・・犯人はコイツだ~

帰宅するオジサンに直ぐに報告しようと待っていると・・・
玄関を入るなり「犯人はヒヨドリだゾ~」とオジサン
どうやらオジサンも隣のコナラの枝からブドウを狙っている姿を発見
「お義父さんは半分濡れ衣だったんだネ~」と2人で大笑い
まだ完全に色づいてはいませんが慌てて残りのピオーネを収穫しました。


しかし・・・ヒヨドリも賢いヤツでして、グルメなのか?(笑)
生りそこないの巨峰には見向きもしてない様子
  
色は美味しそうだけど皮が固く形が小さく細長い巨峰
オジサンの話では甘くはあるそうですが・・・美味しくなさそうに見えるのかな?
これはヒヨドリが食べるかどうかわからないけどそのままにしておきましょう~(笑)

ジューンベリーやサクランボだけでなく
まさかブドウをヒヨドリと争奪戦するとは
来年は義父のつまみ食い対策に加え(笑)ヒヨドリ対策をしないといけませんネ~
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 雨もまた楽し?! | トップ | 雨の日の休日は・・・・ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
巨峰は (kenyじぃーじ)
2018-09-05 14:10:50
 台風21号被害を御心配頂きありがとう御座いました。
どうやら大阪の息子さん達共々、大した事は無く終えたようですね。

ところで、巨峰はこのままカビを生やし、貴腐ワインにするとかどうでしょうか?
もしかして、これは密造?
家庭で楽しむ程度は解禁されたような?
調べてからお試し下さい。
Unknown (islander)
2018-09-05 19:05:58
平成2年の台風19号で、和歌山県白浜町にいた私は車ごと高波にのまれ九死に一生を得ました。(1990年9月19日19時19号!)
その他にも色々災害の怖さを知っているので、今回は妻、娘たち、孫たちをホテルに連泊させました。
マズイと思ったときはもう遅いのでね。
今回は愛知県を避けていきましたが、直撃されたところはあの惨状でした。
私からすると何故?と思うくらいみんな呑気です。
リンゴ台風はその翌年の19号でした。
kenyじぃーじさんへ (taka)
2018-09-05 19:56:48
停電以外の被害がなく安心しました。
今年は異常気象続き
まだ台風シーズンは続きますし
お互い気をつけましょうネ!
islanderさんへ (taka)
2018-09-05 20:07:46
そんな大変な思いをされたから・・・
やはり私と同じ思いなんですネ~
家族が離れていると心配ですからisさんの最悪を想定した災害対策は万全!
さぞかし皆さん頼りになると安心されてることでしょうネ!



ハッハッハ! (オッギーノ)
2018-09-05 22:11:00
犯人はヒヨドリでしたか。
疑われたお義父さん可哀そう!(笑)
オッギーノさんへ (taka)
2018-09-05 22:20:20
まぁ~
義父は現行犯ではありませんが
昨年・今年と手の届くブドウの
つまみ食いを自白しましたからネ~(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事